全国の桜・花見が楽しめる公園10選

全国

寒さも和らぎはじめ、今年も到来する桜のシーズン。コロナ禍で注目が高まっているのが、人と距離を取りながら楽しめる公園の桜。そこで今回は、桜が見られる全国の公園の中から「ウォーカープラス・花見特集」でアクセス数の多かった人気の10スポットを紹介。2021年の花見スポット探しの参考にしてみて。


※イベントが中止になっている場合があります。また、開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

夙川河川敷緑地(夙川公園)の桜 / 兵庫県西宮市

「さくら名所100選」にも選ばれた桜並木が楽しめる
「さくら名所100選」にも選ばれた桜並木が楽しめる画像提供:西宮市公園緑地課

河川全体が公園として整備されている都市公園。1949年(昭和24年)に、辰馬卯一郎(たつうまういちろう)市長の提唱で1000本の桜が植栽され、川の両岸に南北2.8キロに渡り桜並木が続く。現在はソメイヨシノを中心に約1660本の桜があり、「さくら名所100選」にも選ばれている。

【写真】夙川河川敷緑地(夙川公園)の桜
【写真】夙川河川敷緑地(夙川公園)の桜画像提供:西宮市公園緑地課


「夙川河川敷緑地(夙川公園)」の例年の見頃時期、地図・アクセスはこちら

岡崎公園の桜 / 愛知県岡崎市

岡崎公園を彩る満開の桜
岡崎公園を彩る満開の桜画像提供:岡崎市観光協会

「日本さくら名所100選」に選定されている岡崎公園。徳川家康公が生まれた城として有名な岡崎城を中心とする公園と周辺にかけて約800本の桜が咲き、夜桜風景は東海随一といわれる。園内は24時間開放されており、駅から10分とアクセスも良く、のんびりと散策が楽しめる。公園内にあるパワースポット・龍城神社もおすすめ。

岡崎公園の桜
岡崎公園の桜画像提供:岡崎市観光協会


●「岡崎公園」の例年の見頃時期、地図・アクセスはこちら

高田城址公園の桜 / 新潟県上越市

高田城址公園の桜
高田城址公園の桜画像提供:(公社)上越観光コンベンション協会

高田城址公園とその周辺を含めて約4000本の桜が咲き誇る。3000個以上のぼんぼりに照らされて映える三重櫓(さんじゅうやぐら)と桜の美しさは、日本三大夜桜のひとつに数えられている。例年ライトアップは日没から21時まで実施(桜最盛期22時まで。実施時間変更の可能性あり)。

高田城址公園の桜
高田城址公園の桜画像提供:(公社)上越観光コンベンション協会


●「高田城址公園」の例年の見頃時期、地図・アクセスはこちら

小田原城址公園の桜 / 神奈川県小田原市

ぼんぼりの光や照明を浴び、幻想的な雰囲気をまとった桜
ぼんぼりの光や照明を浴び、幻想的な雰囲気をまとった桜画像提供:小田原城総合管理事務所

国指定史跡である小田原城址公園は桜の名所として知られ、年間を通して数多くのイベントが催される小田原の観光の中心だ。桜まつりの期間中は日没後にぼんぼりに灯がともされ、本丸広場の桜にはさまざまな光の色が作れるLEDライトを配置。時間帯によって色彩が変化する演出が施される、エンターテイメント照明を行い、日中から夜まで1日中桜を楽しむことができる。

小田原城址公園の桜
小田原城址公園の桜画像提供:小田原城総合管理事務所


●「小田原城址公園」の例年の見頃時期、地図・アクセスはこちら

淀川河川公園背割堤地区の桜 / 京都府八幡市

全長1kmを超える桜の堤
全長1kmを超える桜の堤画像提供:淀川河川公園

木津川と宇治川を分ける背割堤(せわりてい)は、咲き誇る桜でほのかなピンク色に包まれる。自然の大パノラマが広がる川沿いに、約220本の満開のソメイヨシノが1.4キロに渡って作り出す桜のトンネルは圧巻だ。芝生の広場もあり、レジャーシートを広げて桜を楽しむことができる。また、2017年にオープンした「さくらであい館」には展望塔があり、地上約25メートルの高さから桜並木を一望できる。

●「淀川河川公園背割堤地区」の例年の見頃時期、地図・アクセスはこちら

井の頭恩賜公園の桜 / 東京都武蔵野市

【※広場の閉鎖や園路の一部通行止めを実施しています。詳細は公式サイトをご確認ください】

ボートに揺られて眺める桜も一興だ
ボートに揺られて眺める桜も一興だ画像提供:井の頭恩賜公園案内所

「さくら名所100選」に選出されている東京都武蔵野市の井の頭恩賜公園は、駅から近く気軽に訪れることができる。公園全体で約400本の桜があり、池の周囲には約200本の桜が雄大に枝を広げている。七井橋の上から眺める満開の桜が池にせり出して咲く様子は素晴らしく、水面に散りゆく花吹雪もまた風情がある。さらに、日没後にはライトアップされた夜桜も楽しめる。

西園には多くの品種の桜があり、3月上旬頃から早咲きの桜が咲き出し、ヤエザクラやシダレザクラ、白花の桜、濃紅色の桜などが次々に咲き誇る。遅咲きの桜は4月下旬まで観賞することができる。

井の頭恩賜公園の桜
井の頭恩賜公園の桜画像提供:井の頭恩賜公園案内所


●「井の頭恩賜公園」の例年の見頃時期、地図・アクセスはこちら

毛馬桜之宮公園の桜 / 大阪府大阪市北区

ゆったり流れる大川沿いの歩道が桜色に染まる
ゆったり流れる大川沿いの歩道が桜色に染まる画像提供:大阪市役所

大川の毛馬洗堰(けまあらいぜき)から下流の天満橋まで、延長4.2キロの河川敷を利用した河岸公園。右岸には造幣局や泉布観(せんぷかん)など、明治初期を代表する建築物がある。大川の流れに沿った桜並木のプロムナードには、天満橋から桜之宮橋(銀橋)辺りを中心に、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラなど約4800本が植えられている。

毛馬桜之宮公園の桜
毛馬桜之宮公園の桜(C) (公財)大阪観光局


●「毛馬桜之宮公園」の例年の見頃時期、地図・アクセスはこちら

上野恩賜公園の桜 / 東京都台東区

【※一部の園路等は通行できません。詳細は公式サイトをご確認ください】

不忍池の桜並木
不忍池の桜並木画像提供:上野観光連盟

上野の山は、江戸時代から桜の名所として知られ、四季を通して自然を存分に満喫できる。桜は天海僧正が吉野山から移植させたといわれ、公園中通りを中心に約800本の桜が園内を彩る。また、最寄り駅からも近く、周辺に美術館や博物館、動物園などもあるため、子供から大人まで楽しめる。

●「上野恩賜公園」の例年の見頃時期、地図・アクセスはこちら

津山城(鶴山公園)の桜 / 岡山県津山市

津山城と豪華な桜が一望できる
津山城と豪華な桜が一望できる画像提供:津山市役所

「さくら名所100選」に選定されており、岡山県屈指の桜の名所といえる。立派な石垣を背景に豪華絢欄に咲き乱れる桜は迫力満点。ライトアップされた夜桜を眼下に見る風景も幻想的でおすすめ。

津山城(鶴山公園)の桜
津山城(鶴山公園)の桜画像提供:津山市役所


●「津山城(鶴山公園)」の例年の見頃時期、地図・アクセスはこちら

日比谷公園の桜 / 東京都千代田区

ビジネス街にある都会のオアシスでは、四季折々に咲く花々と桜が同時に楽しめる
ビジネス街にある都会のオアシスでは、四季折々に咲く花々と桜が同時に楽しめる画像提供:東京都公園協会

日本初の近代的な洋風公園で、噴水と、緑や花々が配された癒やしの空間が広がる。桜のベストスポットはかもめの広場で、ベンチでひと休みしながらのんびりとソメイヨシノを観賞できる。

日比谷公園の桜
日比谷公園の桜画像提供:東京都公園協会


●「日比谷公園」の例年の見頃時期、地図・アクセスはこちら


※新型コロナウイルス(COVID-19)などの関係により、今年の桜・花見情報、観覧情報に変更が生じる場合があります。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

周辺のエリアから桜名所・お花見スポットを探す
情報は2021年3月11日 23:03時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た桜名所・お花見スポットページはありません。

春のおでかけにおすすめ