上野恩賜公園の桜

江戸時代より親しまれる桜の名所

上野恩賜公園の桜
画像提供:上野観光連盟

上野の山は、江戸時代から桜の名所として知られ、四季を通じて自然を存分に満喫できる。桜は天海僧正が吉野山から移植させたといわれ、公園中通りを中心に約800本の桜が園内を彩る。また、最寄り駅からも近く、美術館や博物館、動物園などもあって子供から大人まで楽しめる。

  • 今日 32℃24℃
  • 明日 31℃22℃

上野恩賜公園の桜 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 3月下旬~4月上旬
日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり
夜桜・ライトアップ あり
20時までぼんぼり点灯。
桜祭り あり
2019年3月21日(木・祝)から2019年4月7日(日)うえの桜まつり2019
売店 あり
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 5:00~23:00※公園管理所は8:30~17:15、夜間(23:00~5:00)は立入禁止
料金 無料

スポット情報

スポット名 上野恩賜公園
住所 東京都台東区上野公園5-20MAP
交通アクセス 【電車】JR・東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」下車徒歩2分 京成線「京成上野」下車徒歩1分 【車】首都高速道路1号上野線上野出口から約5分
お問い合わせ1 03-3828-5644 
駐車場 ○ 有料
JR上野駅公園口近くに有料の公園駐車場あり。お花見の時期はすぐに満車となるため公共交通機関の利用を推奨。
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。