関西の桜祭りが楽しめる人気桜名所おすすめ15選

関西

桜祭りは様々な趣向で桜を鑑賞できる春のイベント。楽しみながら桜を鑑賞しよう!そこで今回は、関西の桜祭りが楽しめる名所の中から「ウォーカープラス・花見特集」でアクセス数の多かった人気の15スポットを紹介。2024年の花見スポット探しの参考にしてみて。(集計期間:2024年7月20日~2024年7月22日)

※イベントが中止になっている場合があります。また、開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

七谷川・和らぎの道の桜/京都府亀岡市

七谷川・和らぎの道の桜
桜色のグラデーションが魅力画像提供:(一社)亀岡市観光協会

七谷川周辺は約1kmにわたって約1500本の桜が咲き乱れる桜並木が続き、丹波地方随一の桜の名所として連日花見客が訪れる。隣接したさくら公園には28種約280本の桜が植樹されている。

見どころ

周辺には、丹波七福神めぐりの寺や出雲大神宮などの観光スポットがある。2024年3月23日(土)~4月7日(日)には亀岡さくらウィークが開催され、期間中にはライトアップも行われる。七谷川野外活動センターでは花見をしながらバーベキューを楽しめる(要予約。別途センター利用料あり。詳細は七谷川野外活動センター公式サイトをご確認ください)。

例年の見頃 3月下旬4月上旬
期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
桜祭り あり
2024年3月23日(土)~4月7日(日)亀岡さくらウィーク[問い合わせ先:亀岡市役所都市整備課0771-23-5071]
桜の種類 ソメイヨシノ山桜しだれ桜大島桜寒桜エドヒガンザクラ

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

醍醐寺の桜/京都府京都市伏見区

醍醐寺の桜
国宝・五重塔としだれ桜が境内を彩る画像提供:醍醐寺

駅から徒歩10分と近い、京都の「さくら名所100選」スポット。山上の上醍醐と山麓の下醍醐からなる、山全体を寺域とした真言宗醍醐派の総本山。貞観16(874)年に弘法大師の孫弟子にあたる聖宝理源大師によって開創された。境内には、国宝の五重塔や金堂など歴史的建造物が立ち並ぶ。

見どころ

平安時代から「花の醍醐」と呼ばれる桜の名所で、しだれ桜ソメイヨシノ山桜八重桜など、約700本に及ぶ桜が咲き誇る。豊臣秀吉が晩年、贅を尽くした「醍醐の花見」を行ったことでも知られ、毎年4月第2日曜には、「醍醐の花見」の故事にならい「豊太閤花見行列」が催される。

例年の見頃 3月下旬4月上旬
期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
桜祭り あり
2024年4月14日(日) 豊太閤花見行列[問合せ先:醍醐寺075-571-0002]
桜の種類 八重桜ソメイヨシノ山桜しだれ桜彼岸桜

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

淀川河川公園背割堤地区の桜/京都府八幡市

淀川河川公園背割堤地区の桜
全長1kmを超える桜の堤画像提供:淀川河川公園

木津川と宇治川の合流地点となる背割堤は、春になると咲き誇る桜でほのかなピンク色に包まれる。自然の大パノラマが広がる川沿いに、約220本の満開のソメイヨシノが約1.4kmにわたってつくる桜のトンネルは圧巻だ。

見どころ

2024年3月23日(土)から4月7日(日)の期間に「令和6年 背割堤さくらまつり」を開催。期間中は、美味しいものが集う「さくらマルシェ」や、「さくらであいクルーズ」「お花見船Eボート」「さくらのお話ツアー」など、イベントも盛りだくさんだ(※背割堤さくらまつり期間中は入場に運営協力金100円が必要(6歳未満は除く)。詳細は公式サイト等でご確認ください)。

例年の見頃 3月下旬4月上旬
期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
桜祭り あり
2024年3月23日(土)~4月7日(日)9:00~17:00 令和6年 背割堤さくらまつり[問合せ先:淀川河川公園管理センター大阪分室06-6994-0006]
桜の種類 ソメイヨシノ

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

法金剛院の桜/京都府京都市右京区

法金剛院の桜
『紫の桜』は一見の価値がある画像提供:法金剛院

平安初期、右大臣清原夏野が建てた山荘が前身で、平安末期に鳥羽天皇の中宮、待賢門院が再興し寺名を法金剛院と定めた。国の特別名勝である(五位山附)青女の滝、名勝の浄土式庭園は四季折々の景観が人々を楽しませている「関西花の寺二十五ヶ所」の一つ。その苑池の端に立つ待賢門院桜は彼岸桜系の紅枝垂変種で待賢門院のゆかりの品種といわれる。

見どころ

2020年に国宝指定された阿弥陀如来座像や、特別名勝で日本最古の人口の滝「青女の滝」(五位山付)なども見どころだ。2024年の春の特別拝観は3月24日(日)から4月7日(日)に開催。

例年の見頃 3月下旬4月上旬
期間は例年の見頃、気象条件により前後する場合あり ※公式サイトで確認
桜祭り あり
2024年3月24日()~4月7日(日)春の特別拝観 受付9:30~16:00、閉門16:30
桜の種類 ソメイヨシノしだれ桜、待賢門院桜

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

郡山城跡の桜/奈良県大和郡山市

郡山城跡の桜
水面に写る美しい郡山城跡と桜画像提供:大和郡山市観光協会

「日本さくら名所100選」に選定されている史跡郡山城跡。築城から400年余りの歴史があり、2017年4月には「続日本100名城」にも選ばれている。城跡一帯は、約600本の桜がお堀を囲むように植えられ、天守台展望施設からは城跡の桜を一望できる。夜には、約300本のボンボリの灯りに照らされた夜桜が楽しめる。駅からも近くアクセス良好なので、花見スポットとして最適だ。

見どころ

2024年3月24日(日)から4月7日(日)まで「第63回大和郡山お城まつり 」が開催。開花期間中はぼんぼりに照らされる桜とあわせて楽しみたい。

例年の見頃 3月下旬4月上旬
期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
桜祭り あり
2024年3月24日(日)~4月7日(日) 第63回大和郡山お城まつり[問合せ先:大和郡山市観光協会 0743-52-2010]
花見の屋台 あり(予定)
桜の種類 ソメイヨシノ

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

平野神社の桜/京都府京都市北区

平野神社の桜
格式ある社殿を桜が彩る画像提供:平野神社

794年桓武天皇の命で大和国から遷座したのが起こりの平野神社。現在の社殿は寛永年間の造営で平野造とよばれ、本殿は重要文化財に指定されている。伊勢神宮、松尾大社などとならぶ格式ある名社で、江戸時代には桜の名所「平野の夜桜」として全国に知られていた。珍種が多く、苑内には、平野神社の代表的名桜の魁桜、寝覚桜、平野妹背、手弱女、突羽根など約60種類、400本の桜が咲く。

見どころ

早咲きの品種は3月中旬に咲き始め、遅いものは4月20日頃に咲く品種があり、約1ヶ月間も桜を楽しむことができる。2024年4月10日(水)は桜花祭が10時から開催され、13時から約200名の時代行列が氏子地域の巡行する。

例年の見頃 3月中旬4月下旬
期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
桜祭り あり
2024年4月10日(水) 桜花祭[問合せ先:平野神社075-461-4450]
花見の屋台 あり
桜の種類 河津桜八重桜ソメイヨシノ山桜しだれ桜彼岸桜大島桜寒桜エドヒガンザクラ、寝覚桜、平野妹背、魁桜、突羽根、衣笠、胡蝶、など

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

磯路3丁目桜通りの桜/大阪府大阪市港区

磯路3丁目桜通りの桜
磯路桜通りが最初で最後の歩行者天国になる画像提供:桂音会桜便り

1963年頃から植樹しておよそ60年、長年愛されてきた大阪府大阪市港区の桜通りが、2024年5月頃に全て伐採されることとなる。この素晴らしい場所の桜を失う前に、今まで一度も歩行者天国にしたことがなかった磯路桜通りを最初で最後の歩行者天国にして、桂音会主催で2024年3月31日(日)10時~16時(封鎖時間は9時~17時)に「桜まつり2024」を開催。歩行者天国にした磯路三丁目桜通りでゆっくりとお花見を楽しみ、最初で最後の桜通りを堪能できる。

見どころ

桜まつり2024では、磯路桜通り約200メートル区間に港区のキッチンカーをメインに15台出店。トラックステージも設置し、港区に関わりのあるさまざまなパフォーマーが登場する。また、お花見できるイートインスペースには、80席のテーブルと椅子を用意。また、大阪市港区では初の熱気球による係留飛行も実施され、上空から最後の桜並木を観賞することもできる(※熱気球は6:30~10:00で事前予約が必要だが、3月10日の予約ですべて埋まっています。当日搭乗希望されても搭乗できませんので、ご了承ください)。

例年の見頃 3月下旬4月上旬
期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり。2024年3月31日(日)は「桜まつり2024」
桜祭り あり
2024年3月31日(日)10:00~16:00 桜まつり2024[問合せ先:桂音会 isoji@keionkai.com]
花見の屋台 桜まつり2024開催時に、キッチンカー15台あり
桜の種類 ソメイヨシノ、里桜

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

御室(仁和寺)の桜/京都府京都市右京区

御室(仁和寺)の桜
満開の桜から五重塔がのぞく画像提供:仁和寺

金堂前のソメイヨシノ、観音堂前のヨウコウザクラや緑色の花を咲かせる御衣黄(ぎょいこう)が咲き誇り、中門以北(伽藍)の西側一帯には遅咲きで有名な御室桜(おむろざくら)がある。古くは江戸時代の頃から庶民の桜として親しまれ、数多くの和歌に詠われている桜で、樹高が約2mと低いため目の前で桜を楽しむことができる。

見どころ

五重塔をバックにした御室桜は、江戸時代から変わらない美しさであり壮観だ。2024年3月23日(土)~5月6日(振休)には、御室花まつりが開催される。

例年の見頃 4月上旬4月中旬
期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
桜祭り あり
2024年3月23日(土)~5月6日(振休) 御室花まつり[問合せ先:総本山仁和寺拝観課075-461-1155]
桜の種類 八重桜ソメイヨシノ山桜彼岸桜、御室有明、御衣黄、コウヨウザクラ

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

万博記念公園の桜/大阪府吹田市

万博記念公園の桜
太陽の塔の周りを桜が彩る画像提供:万博記念公園マネジメント・パートナーズ

太陽の塔で有名だが、日本さくらの名所100選にも選定され、桜の名所としても知られている万博記念公園。12種類約5500本の桜が咲き競い、3月中旬頃からは彼岸桜寒緋桜、後にソメイヨシノが園内をピンク色に染め上げる。2024年3月20日(祝)〜4月7日(日)の9時30分~17時(最終入園16時30分)には、自然文化園の東大路を中心とした公園内各所で、SAKURA EXPO 2024を開催。フードコートの食べ物をよしもと芸人が席まで笑いと共に届けてくれるスペシャルな花見席も予約して利用できる(SAKURA EXPO 2024の期間中は無休)。

見どころ

2024年3月23日(土)には大人気ゲーム「FINAL FANTASY VII REMAKE 」「 FINAL FANTASY VII REBIRTH 」と融合した花火を東広場にて初開催。花火だけでなく、音楽・照明・レーザーを駆使し、作品の世界観を反映させた特別な花火イベントだ。(観覧エリアは予約制のため、詳細は公式サイト参照。)また、 3月25日(月)~4月3日(水)に全長200メートルを超える東大路の桜並木ライトアップが開催され昼とは違った夜桜を楽しめる。またライトアップ期間中は自然文化園の一部開園時間とフードコート営業時間を21時まで延長する。

例年の見頃 3月中旬4月中旬
期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり。水曜休園、ただし、SAKURA EXPO 2024期間中(2024年3月20日(祝)~4月7日(日))は無休
桜祭り あり
2024年3月20日(祝)〜4月7日(日)9:30~18:00(最終入園17:30) SAKURA EXPO 2024[問合せ先:0120-1970-89]
桜の種類 八重桜ソメイヨシノ山桜しだれ桜彼岸桜寒緋桜大島桜エドヒガンザクラ、十月桜、神代曙、里桜、など

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

平安神宮 神苑の桜/京都府京都市左京区

平安神宮 神苑の桜
しだれ桜と朱色の建築が織りなす雅な風景画像提供:平安神宮

広大な池泉回遊式庭園で、国の名勝に指定されている京都の平安神宮 神苑。四季折々に風光明媚な姿を見せるが、春は谷崎潤一郎の「細雪」にも登場する紅枝垂が美しく咲き誇る。神苑に足を踏み入れると、天蓋のように空を覆う圧倒的な光景が広がるが、足を進めて東神苑の栖鳳池の水面に浮かぶ景色も必見だ。また、地下鉄東山駅から近く、期間限定で夜桜鑑賞が楽しめるほか、観桜茶会も行われる(※今後の状況により中止となる可能性があります。詳細は公式サイト等でご確認ください)。

見どころ

八重紅枝垂、ソメイヨシノ彼岸桜山桜、里桜、鬱金等、約20種類、300本の桜が咲き誇る。

例年の見頃 3月下旬4月中旬
期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり。
桜祭り あり
2024年3月下旬~4月上旬頃 観桜茶会(予定、今後の情勢により変更あり)[問合せ先:平安神宮075-761-0221 ]
花見の屋台 なし
桜の種類 八重桜ソメイヨシノ山桜しだれ桜彼岸桜大島桜エドヒガンザクラ大山桜、八重紅枝垂、里桜、鬱金

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

岸和田城周辺の桜/大阪府岸和田市

岸和田城周辺の桜
岸和田城下に咲き誇る桜を楽しめる画像提供:岸和田市

岸和田城は、だんじりの街・岸和田のシンボル的な存在。周辺には約170本の桜が咲き誇り、見物客で賑わいをみせる。2024年4月1日(月)~15日(月)には、岸和田市お城まつりが開催。期間中の2024年4月6日(土)、4月7日(日)、4月13日(土)、4月14日(日)は20:30まで、岸和田城が夜間開場する(天守閣入場は20:00まで)。

見どころ

桜の見頃の時期の日没30分後~23:00には、岸和田城周辺がライトアップ される。ライトアップされた城と夜桜のコラボレーションが美しい。

例年の見頃 3月下旬4月上旬
期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
桜祭り あり
2024年4月1日(月)~4月15日(月) 岸和田市お城まつり[問合せ先:岸和田市観光振興協会072-436-0914]
桜の種類 ソメイヨシノ

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

狭山池公園の桜/大阪府大阪狭山市

狭山池公園の桜
片方には池の青、もう片方には桜のピンクの2色の光景を楽しめる画像提供:大阪狭山市 公園緑地グループ

「日本の歴史公園100選」にも選定されている狭山池公園は、池の周遊路に早咲きの越の彼岸が多く、3月下旬から開花が見られる。大阪府内で一番に花見ができる。また、4月中旬に咲く八重桜類もあり、長期間にわたって花見が楽しめる。2024年3月23日(土)~4月7日(日)に「桜まつり~春~」が開催される。日没から21時30分まで、狭山池北堤のコシノヒガンのライトアップが行われる。

見どころ

狭山池は灌漑(かんがい)用のため池としてはもちろん、風光明媚な桜の名所としても知られており、『枕草子』に「さ山の池」という記述が登場するのをはじめ、これまでに多くの歌や絵の題材にもなってきた。池や博物館の周辺におよそ1300本が植樹されている。

例年の見頃 3月下旬4月中旬
桜祭り あり
2024年3月23日(土)~4月7日(日) 桜まつり~春~[問合せ先:桜まつり実行委員会(大阪狭山市商工会内) 072-365-3194 ]
桜の種類 越の彼岸、関山、鬱金、白妙、駿河台匂

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

元離宮二条城の桜/京都府京都市中京区

元離宮二条城の桜
夜のライトアップが演出する幻想的な風景は必見だ画像提供:元離宮二条城事務所

京都の世界遺産として有名な二条城。城内には桜の園をはじめ本丸西側のしだれ桜、清流園の仙台屋など、50品種、約300本の桜が咲き誇る。2024年3月8日(金)~4月7日(日)の間は「二条城桜まつり」が開催。期間中は春の陽ざしのもと様々なイベントが開催される。

見どころ

桜まつり期間中の夜間には桜のライトアップや歴史的空間を活かしたプロジェクションマッピングなどが行われ、幻想的な世界が演出される。

例年の見頃 3月上旬4月上旬
期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
桜祭り あり
2024年3月8日(金)~4月7日(日) 二条城桜まつり2024[問合せ先:文化市民局元離宮二条城事務所 075-841-0096 ]
桜の種類 八重桜ソメイヨシノ山桜しだれ桜寒緋桜、里桜

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

宇治市植物公園の桜/京都府宇治市

宇治市植物公園の桜
多種多様な桜を一度に見られるのがうれしい画像提供:宇治市植物公園

京の桜といえば円山公園の祇園枝垂が有名だが、その血縁関係にあるとされる樹齢約70年のしだれ桜はシンボル的な存在で、見頃時期にはライトアップを行う。2024年は3月20日(祝)~31日(日)まで夜間のみ無料で開放される(昼間は有料)。また八重桜ライトアップ4月中旬に開催予定。期間中は開園時間が20時まで延長されるため、夜桜を楽しむことができる。

見どころ

田舎の段々畑をイメージして造成された春のゾーンには、ソメイヨシノの花が終わる頃から約20品種150本の八重桜が咲き誇り、陽だまりの桜の下でゆっくり弁当を食べることもできる。

例年の見頃 3月下旬4月中旬
期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり ※月曜休園(祝日の場合は翌日)
桜祭り あり
2024年4月中旬開催予定:八重桜ライトアップ(入園料が必要)。[問合せ先:宇治市植物公園 0774-39-9387]
桜の種類 河津桜八重桜ソメイヨシノ山桜しだれ桜冬桜エドヒガンザクラ

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

佛隆寺千年桜(佛隆寺の古桜)/奈良県宇陀市

佛隆寺千年桜(佛隆寺の古桜)
境内のモチヅキザクラは樹齢900年以上といわれる画像提供:宇陀市観光課

佛隆寺は、奈良県宇陀市にあり、空海の高弟・堅恵の創建で、室生寺の南門として極寺と末寺の関係にある寺。幹の周囲7.5メートル、高さ16メートル、樹齢900年を越える奈良県下最大最古の桜で、開花にあわせてライトアップを行う。ライトアップされた満開の桜が昼とは違う風情を感じさせてくれる。2024年4月上旬~中旬頃には、千年桜花見会が開催(1日のみ開催、予定)。

見どころ

大和茶の発祥地で、空海が帰朝の際に持ち帰ったお茶を堅恵が寺内で栽培したものが全国に普及したとされ、茶臼も残っている。

例年の見頃 3月下旬
期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
桜祭り あり
2024年4月上旬~中旬千年桜花見会(1日のみ開催、予定)[問合せ先:宇陀市役所 観光課0745-88-9049]
桜の種類 モチヅキザクラ

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)などの関係により、今年の桜・花見情報、観覧情報に変更が生じる場合があります。
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

【エリア別】桜祭りが楽しめる人気桜名所おすすめピックアップ

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た桜名所・お花見スポットページはありません。