淀川河川公園背割堤地区の桜

1.4kmの桜のトンネルは圧巻

淀川河川公園背割堤地区の桜
画像提供:一般社団法人八幡市観光協会

木津川と宇治川を分ける背割堤は、春になると咲き誇る桜でほのかなピンク色に包まれる。自然の大パノラマが広がる川沿いに、約250本のソメイヨシノが1.4kmの桜並木をつくっている。満開の桜のトンネルは圧巻だ。芝生の広場や展望所などもある。2017年には、桜並木を地上約25mの高さから一望できる「さくらであい館」がオープンした。

  • 今日 32℃-
  • 明日 24℃19℃

淀川河川公園背割堤地区 お花見情報/アクセス

お花見情報

例年の見頃 4月上旬
夜桜観賞 なし
桜祭り 2018年3月31日(土)~4月10日(火)背割堤さくらまつり
売店 あり
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 9:00~17:00
休日 無休
料金 ※無料(入園)

アクセス情報

スポット名 淀川河川公園背割堤地区
住所 京都府八幡市八幡在応寺地先MAP
交通アクセス 【電車】京阪本線八幡市駅から徒歩10分
駐車場 ○ 無料(ただし背割堤さくらまつり期間中、一般来場者の駐車場は閉鎖)
注意事項 売店・酒類の販売(予定)はまつり期間のみ。さくらまつり期間中は、臨時駐車場を含め、一般車用駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。売店:マルシェ開催予定。ビール販売予定。日本酒販売予定。
お問い合わせ 075-633-5120 さくらであい館
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。

関西ウォーカーWEBでも京都などの「絶景桜」情報を発信中!