向日神社の桜

境内を覆い尽くさんばかりの見事な桜

向日神社の桜

向日山に鎮座された、向日神を奉る上ノ社(向神社)と火雷大神を奉る下ノ社(火雷神社)。本殿は室町時代の流造様式の代表的な建築物で、重要文化財に指定されている。桜のトンネルとなった参道を上れば、境内を覆い尽くさんばかりの見事な桜に出会うことができる。

  • 今日 33℃22℃
  • 明日 32℃22℃

向日神社の桜 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 3月下旬~4月上旬
※日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ あり
桜祭り なし
売店 なし
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 24時間

スポット情報

スポット名 向日神社
住所 京都府向日市向日町北山65MAP
交通アクセス 【電車】阪急電鉄西向日駅から約20分 【車】名神高速道路大山崎ICから約30分
お問い合わせ1 075-921-0217 
駐車場
※掲載情報は2019年2月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。