天龍寺の桜

美しい庭園を持つ風光明媚な桜の名所

天龍寺の桜
画像提供:天龍寺

「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されている歴史深い寺社。史跡・特別名勝に指定されている曹源池庭園の奥には、後醍醐天皇を祀る多宝殿を取り囲むようにシダレザクラ、ソメイヨシノが咲き乱れる。境内にはヤマザクラを含め約200本の桜があり、望京の丘から見下ろす景色は一見の価値ありだ。

  • 今日 29℃22℃
  • 明日 28℃20℃

天龍寺の桜 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 3月下旬~4月中旬
※日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ なし
桜祭り なし
売店 なし
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 8:30~17:30
料金 高校生以上500円、小・中学生300円、諸堂参拝+300円

スポット情報

スポット名 天龍寺
住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68MAP
交通アクセス 【電車】京福電鉄嵐山駅から徒歩1分。JR嵯峨嵐山駅から徒歩13分。阪急電鉄嵐山駅から徒歩15分【車】名神高速道路京都南ICから約40分
お問い合わせ1 075-881-1235 
駐車場 ○ 120台 1000円/日
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年2月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。