【桜・見頃】小石川後楽園

多彩な桜が楽しめる、水戸徳川家由来の庭園

【桜・見頃】小石川後楽園
画像提供:東京都公園協会
※ 本ページ記載の内容は昨年度の内容です。情報は順次更新中です。

江戸時代初期、徳川御三家のひとつ水戸家の上屋敷の庭として造られた庭園。二代藩主徳川光圀(水戸黄門)の代に完成した。シダレザクラから開花がはじまり、ソメイヨシノや、都内では珍しい黄色の花を咲かせるウコンザクラまで、様々な桜を楽しむことができる。国指定特別史跡・特別名勝にも指定されており、駅から10分以内とアクセスも良い。

  • 今日 18℃6℃
  • 明日 20℃7℃

【桜・見頃】小石川後楽園 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 3月下旬~4月上旬
日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり
夜桜鑑賞 不可
桜祭り なし
売店 あり
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開演・閉園時間 9:00~17:00、3月17日(土)~4月5日(木)は9:00~18:00、入園は閉園30分前まで
料金 入園料 大人 300円 65歳以上 150円 小学生および都内在住の中学生は無料

スポット情報

スポット名 小石川後楽園
住所 東京都文京区後楽1-6-6MAP
交通アクセス 【電車】都営地下鉄飯田橋駅から徒歩3分
お問い合わせ1 03-3811-3015 
駐車場
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2018年2月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。