旧岩崎邸庭園の桜

庭を囲むように咲く桜を静かに鑑賞

旧岩崎邸庭園の桜
画像提供:旧岩崎邸庭園

三菱財閥、3代目社長、久彌の本邸と庭園が国の重要文化財に指定されている旧岩崎邸庭園。現存するのは 洋館・撞球室・和館大広間の3棟。木造2階建・地下室付きの洋館は、英国人建築家のジョサイア・コンドル氏の設計で、近代日本住宅を代表する西洋木造建築だ。桜の本数はそれほど多くないが、芝庭からオオシマザクラやソメイヨシノを鑑賞することができる。現在洋館の一部と、園地拡張工事中となっているが、駅から徒歩10分以内とアクセスも良く訪れやすいのも魅力。

  • 今日 29℃24℃
  • 明日 33℃25℃

旧岩崎邸庭園の桜 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 3月下旬~4月上旬
日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり
夜桜・ライトアップ なし
桜祭り なし
売店 あり
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 9:00~17:00(入園は16:30まで)
料金 【入場料】一般 400円 65歳以上 200円 (団体料金:20名以上) 一般 320円 65歳以上 160円
備考 2019年3月中旬から12月末(予定)まで旧岩崎邸庭園の洋館の化粧直しを行うため、洋館外壁に足場等を設置するため、期間中、洋館外観の一部をご覧いただくことができなくなる。なお、洋館内部や和館、庭園(芝庭の一部を除く)は通常どおり公開する。

スポット情報

スポット名 旧岩崎邸庭園
住所 東京都台東区池之端1-3-45MAP
交通アクセス 【電車】東京メトロ千代田線湯島駅(出口1)から徒歩3分、東京メトロ銀座線上野広小路駅(出口3)から徒歩10分、都営地下鉄大江戸線上野御徒町駅(出口3)から徒歩10分、JR山手線御徒町駅(北口)徒歩15分、京成電鉄京成上野駅(池之端口)徒歩10分
お問い合わせ1 03-3823-8340 
駐車場 ×
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。