六義園の桜

流れ落ちる滝のようなシダレザクラは必見

六義園の桜

第5代将軍徳川綱吉の信任が厚かった川越藩主柳澤吉保が7年の歳月をかけて造り上げた回遊式築山泉水庭園。六義園のシンボル的存在のシダレザクラは高さ約15m、幅約20mあり、薄紅色の花が流れ落ちる滝のように咲き誇る。期間限定のライトアップも必見。

  • 今日 --
  • 明日 18℃11℃

六義園 お花見情報/アクセス

お花見情報

例年の見頃 3月下旬 ~ 4月上旬
夜桜観賞 可 しだれ桜と大名庭園のライトアップ 3月16日(木)~4月2日(日)
桜祭り しだれ桜と大名庭園のライトアップ 3月16日(木)~4月2日(日)
売店 あり
ビール販売 あり
日本酒販売 あり
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 9:00~17:00(ライトアップ期間中は21:00まで、入園は閉園30分前まで)
休日 無休
料金 一般 300円
65歳以上 150円
※大人 300円/65歳以上 150円

アクセス情報

スポット名 六義園
住所 東京都文京区本駒込6-16-3MAP
交通アクセス 【電車】JR駒込駅より徒歩約2分
駐車場
お問い合わせ 03-3941-2222
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。

表記に関する説明

表記に関する説明

[PR] おすすめ情報