旧古河庭園の桜

大正の風情が漂う庭園で花見を楽しむ

旧古河庭園の桜
国指定名勝にも指定されている旧古河庭園
画像提供:東京都公園協会

敷地内には洋館と洋風庭園、日本庭園を配し、庭園は数少ない大正初期の原型を留めた貴重なもの。薄紅色のシダレザクラが咲き始めると、園内は華やかになり、一気に春の訪れを感じられるようになる。日本庭園には存在感のあるヤマザクラの大木が多く、見事なまでに気高い風情の花を咲かせる。国指定名勝にも指定されており、駅から徒歩10分以内とアクセスもしやすい。

  • 今日 30℃21℃
  • 明日 31℃23℃

旧古河庭園の桜 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 3月下旬~4月中旬
日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり
夜桜・ライトアップ なし
不可
桜祭り なし
売店 あり
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 9時~17時(最終入園16時30分)
料金 一般 150円、65歳以上70円 小学生以下および都内在住・在学の中学生は無料
備考 洋館見学・喫茶等については(公財)大谷美術館(03-3910-8440)へお問い合わせください。

スポット情報

スポット名 旧古河庭園
住所 東京都北区西ヶ原1-27-39MAP
交通アクセス 電車】JR京浜東北線上中里駅から徒歩7分、東京メトロ南北線西ヶ原駅から徒歩7分、JR山手線駒込駅から徒歩12分
お問い合わせ1 03-3910-0394 
駐車場 ×
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。