山形県の桜・花見が楽しめる公園 おすすめ8選

山形県

寒さも和らぎはじめ、今年も到来する桜のシーズン。コロナ禍で引き続き注目が高まっているのが、人と距離を取りながら楽しめる公園の桜。そこで今回は、山形県の桜が見られる公園の中から「ウォーカープラス・花見特集」でアクセス数の多かった人気の8スポットを紹介。2022年の花見スポット探しの参考にしてみて。(集計期間:2022年6月23日~2022年6月25日)

※イベントが中止になっている場合があります。また、開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

霞城公園の桜/山形県山形市

霞城公園の桜
満開の桜と山形城跡画像提供:山形市

山形城跡を整備した霞城公園は、約1500本の桜があでやかに咲き誇る山形市随一の花見の名所として有名。開花時期にあわせて東濠沿いがライトアップされ、夜桜を楽しむこともできる。【2022年の桜祭りは開催されません。詳細は公式サイト等でご確認ください】

【見どころ】山形城二ノ丸東大手門とともにライトアップされた夜桜が水面に映し出される様は幻想的。

【例年の見頃】4月中旬

烏帽子山公園の桜/山形県南陽市

烏帽子山公園の桜
シーズンにはエドヒガンが満開に画像提供:南陽市商工観光課

「烏帽子山千本桜」と呼ばれ親しまれる烏帽子山公園は、日本最大級のエドヒガンの群生地として知られ、全国の銘木から頂いた二代目園も楽しめる。2022年4月9日(土)~5月5日(祝)に、赤湯温泉桜まつりが開催。徒歩1分で赤湯温泉や飲食店が立ち並び、温泉やまち歩きと一緒に楽しみたい。期間中18:00~22:00には、ライトアップも行われる。

【見どころ】烏帽子山八幡宮の継ぎ目なし日本一の石造り大鳥居としだれ桜の饗宴は見逃せないポイント。

【例年の見頃】4月中旬~4月下旬

松が岬公園の桜/山形県米沢市

松が岬公園の桜
水面に映える幻想的な夜桜画像提供:米沢観光コンベンション協会

米沢市の松が岬公園(上杉神社)のお堀沿いに200本の桜が咲き誇る様子はとても綺麗です。お堀の水面に映る桜が更に美しさを際立たせる。特に、お堀に架かる赤い橋(菱門橋)を入れた桜風景は風情があっておすすめ。夕暮れ時も素晴らしい。また、桜が散った時に水面を染める風景もとても綺麗。

【見どころ】夜にはライトアップされ、幻想的な美しい風景を見せてくれる。ライトアップは、4月中旬から5月上旬時間は夕方18:30から22:00まで昼、夕方、夜と様々な美しい風景を楽しめる。【※2022年の桜まつりおよびライトアップについては、新型コロナウイルス感染症の状況によっては中止または延期になる可能性があります】

【例年の見頃】4月中旬~4月下旬

鶴岡公園の桜/山形県鶴岡市

鶴岡公園の桜
咲き誇る桜の木々画像提供:鶴岡市観光物産課

日本さくらの名所100選に選ばれている鶴岡公園。鶴ヶ岡城址に整備された公園で、お堀や石垣が藩政時代の面影を残しており、ソメイヨシノなど約730本の桜が咲き誇る。【2022年の桜祭り開催は未定です。詳細は公式サイト等でご確認ください】

【見どころ】2022年は酒井家庄内入部400年記念を記念して、桜のデザインライトアップが行われる。

【例年の見頃】4月中旬~4月下旬

日和山公園の桜(山形県)/山形県酒田市

日和山公園の桜(山形県)
日本の都市公園100選にも選ばれている日和山公園画像提供:酒田市

「日本の都市公園100選」に選ばれた園内の散策路沿いに、ソメイヨシノをはじめとする桜が咲き誇る。園内の桜の数は約210本で、公園周辺を含めると約400本。千石船の周辺が特にきれいと評判だ。公園は酒田港、最上川河川を一望できる丘にあり、日本海に沈む夕景と共に楽しむ桜も絶景。

【見どころ】2022年4月8日(金)~17日(日)にかけて酒田日和山桜まつりが実施される。夜はボンボリの点灯、六角灯台および千石船のライトアップも行われる。

【例年の見頃】4月上旬~4月中旬

最上公園の桜/山形県新庄市

最上公園の桜
花びらがお堀を桜色に染める画像提供:新庄市広報担当

カドとは、「鰊(ニシン)」のこと。 東北地方では、産卵のために押し寄せるニシンが門口で獲れたことからカドと呼ぶようになったと言われ、春の産卵期に北方の海に現れることから「春告魚(はるつげうお)」とも呼ばれる。新庄は、豪雪地帯のため、冬期間は鮮魚の入手が困難であった。そのため雪解けと共に入荷するカドを焼いて酒を酌み交わし、春の到来を喜んだ。今日では、新庄の春の風物詩になっている。

【見どころ】4月29日(祝)から5月5日(祝)まで、最上公園内特設会場で「新庄カド焼きまつり」が開催される(原則テイクアウト、入場制限有り)。周辺には約300本の桜が咲き誇り、夜にはぼんぼりが灯され、ライトアップされた夜桜を楽しめる。 ※新型コロナウィルス感染症対策としてマスクの着用や検温、消毒などにご理解とご協力をお願いします。

【例年の見頃】4月中旬~5月中旬

寒河江公園の桜/山形県寒河江市

寒河江公園の桜
寒河江公園の桜画像提供(一社)寒河江市観光物産協会

市街地中央にある長岡山一帯にかけて広がる公園。さくらの丘は花見の名所として知られ、満開の時期には360度桜を見渡せる。天気の良い日には、きれいな桜と朝日連峰や月山などの山々を一望できる。また、開花期間中にはライトアップが行われ、美しい夜桜も楽しむことができる。

【見どころ】園内には、さくらの丘や日本三大桜といった名所があるほか、山の麓にある寒河江八幡宮の桜や寒河江高校の学舎の桜は一見の価値あり。なお、学舎の桜は映画「櫻の園」(2008年)のロケ地にもなっている。

【例年の見頃】4月中旬~4月下旬

天童公園の桜/山形県天童市

天童公園の桜
桜が彩る人間将棋画像提供:天童市

舞鶴山の頂上にある公園で、ソメイヨシノほか約2000本の桜の木がある。舞鶴山を桜の山にと先人達が夢を託し植樹されたものが多く、最初に植えられたものは明治35年という記録が残っている。山頂の西側斜面には樹齢400年のエドヒガンの古木もある。

【見どころ】2022年4月3日(日)~5月5日(祝)には天童桜まつりが開催。4月16日(土)・17日(日)人間将棋、4月15日(金)・16日(土)・17日(日)・22日(金)・23日(土)・24日(日)屋台村、などのイベントが行われる。

【例年の見頃】4月中旬~5月上旬

※新型コロナウイルス(COVID-19)などの関係により、今年の桜・花見情報、観覧情報に変更が生じる場合があります。
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

【エリア別】桜・花見が楽しめるおすすめ公園ピックアップ

山形県の桜名所・お花見スポットを探す

東北の桜名所・お花見スポットを探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た桜名所・お花見スポットページはありません。