薬師ザクラ

山形県西置賜郡白鷹町

樹齢約1200年の薬師ザクラの圧巻の姿

【※イベントは中止となりました。詳細はHPをご確認ください】釜の越農村公園の桜群の見頃に合わせて、しらたか古典桜の里さくらまつりが開催される。白鷹町には樹齢500年以上の古典桜といわれるエドヒガンザクラが6本あり、その全てが県の天然記念物に指定されている。釜の越農村公園は桜まつりのメイン会場として、高玉地区に200年以上にわたり伝わる地元芝居の「高玉芝居」が上演される(2020年は4月18日(土)12:30~)。また、売店では地元の野菜を使ったお漬物や、町の銘菓を販売している。

見どころ

幹囲約8m。コブが隆起した幹が大きく捻じれ、1200年の歳月を感じさせる。

※このイベントに「行ってよかった」人は、ボタンを押してみんなにオススメしよう!

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です

山形県の行ってみたいランキング 山形県の行ってよかったランキング
  • 今日 17℃0℃
  • 明日 12℃3℃
※表示料金は消費税10%ないし8%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※掲載情報は2020年1月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から花見特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。