【臨時休園】清澄庭園の桜

東京都江東区

明治を代表する庭園で花見を楽しむ

【※3月28日(土)から4月12日(日)までの間、臨時休園しています。詳細はHPをご確認ください】泉水、築山、枯山水を主体に、全国の名石を池の周囲に配した回遊式林泉庭園。この造園手法は、江戸時代の大名庭園に用いられたものだが、明治時代の造園にも受け継がれ、清澄庭園によって近代的な完成をみたと言われている。園内では3月上旬のカンヒザクラの開花から始まり、4種類の桜が時期をずらしながら順々に開花していく。自由広場にあるサトザクラは4月下旬頃に見頃を迎え、遅めの花見を楽しめる。

※このイベントに「行ってよかった」人は、ボタンを押してみんなにオススメしよう!

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です

東京都の行ってみたいランキング 東京都の行ってよかったランキング
  • 今日 15℃6℃
  • 明日 16℃9℃

同じ条件の桜名所・お花見スポットを探す

※表示料金は消費税10%ないし8%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※掲載情報は2020年1月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から花見特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。

東京都の桜名所・お花見スポットを探す

関東の桜名所・お花見スポットを探す