青森県の桜・花見が楽しめる公園 おすすめ6選

青森県

寒さも和らぎはじめ、今年も到来する桜のシーズン。コロナ禍で引き続き注目が高まっているのが、人と距離を取りながら楽しめる公園の桜。そこで今回は、青森県の桜が見られる公園の中から「ウォーカープラス・花見特集」でアクセス数の多かった人気の6スポットを紹介。2022年の花見スポット探しの参考にしてみて。(集計期間:2022年6月23日~2022年6月25日)

※イベントが中止になっている場合があります。また、開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

弘前公園(鷹揚公園)の桜/青森県弘前市

弘前公園(鷹揚公園)の桜
弘前城天守の周りを満開の桜が覆う画像提供:弘前市

弘前公園二の丸にあるソメイヨシノは、旧藩士の菊池楯衛から1882(明治15)年に寄贈されたもので、現存するソメイヨシノでは日本最古級といわれる。ソメイヨシノは成長が早いわりに寿命が60年から80年とされていたが、弘前公園には樹齢100年を越すソメイヨシノが400本以上あり、多くの専門家から管理技術が日本一と称され、桜名所100選にも選ばれている。

【見どころ】敷地面積が約49万2000平方メートルの弘前公園には、しだれ桜八重桜など52種、約2600本の桜が咲き、さくらまつりの開催時期に合わせてライトアップを実施。光り輝く弘前城天守と夜桜の対比は圧巻だ。

【例年の見頃】4月下旬~5月上旬

八戸公園の桜/青森県八戸市

八戸公園の桜
桜を見ながらピクニックを楽しめる画像提供:八戸公園指定管理者三八五流通株式会社

八戸公園は37ヘクタール、東京ドーム約8個分の広さを持つ総合公園。園内には、植物園ゾーン、遊園地ゾーン、動物ゾーンなど9つのゾーンがあり、小さな子供から高齢者まで、家族みんなで楽しめる。4月下旬から5月上旬かけて、ソメイヨシノ山桜八重桜など園内約2000本の桜が開花、園内を桜色に染め上げる。春のお花見や秋の紅葉など、四季を通して親しまれている公園だ。

【見どころ】本州最北端とされる観覧車からは園内を一望できる。ソメイヨシノ山桜しだれ桜などの桜が咲き、遅咲きの八重桜までの開花リレーで見頃が長く続くさまを追いかけるのも楽しい。2022年4月29日(祝)から5月5日(祝)には、はちのへ公園まつりが開催される。

【例年の見頃】4月下旬~5月上旬

三戸城跡・城山公園の桜/青森県三戸郡三戸町

三戸城跡・城山公園の桜
満開のソメイヨシノ画像提供:三戸町

三戸城は、三戸南部氏により戦国時代(16世紀中頃)に築城され、石垣や堀跡、土塁などの遺構が多く残り往時を偲ばせている。また、城郭を模した三戸城温故館や歴史民俗資料館があり、歴史ファンにも人気がある。春にはソメイヨシノ八重桜、八重紅枝垂など定番の桜に加え、黄色の花が特徴の御衣黄が楽しめる。

【見どころ】青森県南随一の桜の名所であり、県内外から訪れる人々の憩いの場となっている。2022年4月29日(祝)~5月5日(祝)には「さんのへ春まつり」が開催される。

【例年の見頃】4月下旬~5月下旬

東公園さくら山の桜/青森県黒石市

東公園さくら山の桜
およそ700本の桜が咲き誇る画像提供:一般社団法人 黒石観光協会

市民に愛される桜の名所「東公園さくら山」。適度に広い園内に約700本の桜が並び、桜を楽しみながら散策するのに最適だ。黒石さくらまつり期間中は露店が出店していますので、昔ながらのおでんや、太麺が自慢の黒石名物の黒石やきそばなどが楽しめる。芝生の広場もあり、家族連れで楽しめる。

【見どころ】さくらまつり期間中は屋台も出店する。 黒石さくらまつりは2022年4月23日(土)~4月30日(土)9:00〜16:00に開催される※新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては変更となる場合がございます。詳細は公式サイトをご確認ください

【例年の見頃】4月中旬~4月下旬

合浦公園の桜/青森県青森市

合浦公園の桜
遊歩道の桜が一斉に開花し、トンネルのようになる画像提供:パークメンテ青い森グループ

1894(明治27)年に開園した青森県内最初の都市公園。青森湾に臨み八甲田山を背にした海浜公園で、広大な園内にはクロマツ林が広がり、春にはソメイヨシノを中心にしだれ桜、里桜など約600本の桜花が埋める桜の名所としても知られる。【2022年の桜祭り開催は未定です。詳細は公式サイト等でご確認ください】

【見どころ】陸奥湾に面する歴史ある海浜公園。桜並木と松林が織りなす薄桃色と緑のコントラスト、その向こうにある青い海が見える珍しい風景が楽しめる。

【例年の見頃】4月中旬~5月上旬

いちょう公園の桜/青森県上北郡おいらせ町

いちょう公園の桜
広場でゆっくりと花見を楽しめる画像提供:青森県おいらせ町商工観光課

園内にはシンボルである自由の女神像のほか、桜や紫陽花、紅葉などの草木によって春夏秋冬で異なる景色を魅せる。ウォーキングコースや広い芝生広場、各種スポーツ施設、バーベキューハウスも併設しているので、運動不足解消や家族連れのレジャーなどにおすすめ。

【例年の見頃】4月中旬~4月下旬

※新型コロナウイルス(COVID-19)などの関係により、今年の桜・花見情報、観覧情報に変更が生じる場合があります。
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

【エリア別】桜・花見が楽しめるおすすめ公園ピックアップ

青森県の桜名所・お花見スポットを探す

東北の桜名所・お花見スポットを探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た桜名所・お花見スポットページはありません。