宇治市植物公園の桜

夜間特別に無料公開されるシダレザクラは必見

宇治市植物公園の桜

京の桜といえば円山公園の祇園枝垂が有名だが、その血縁関係にあるとされる樹齢70年のシダレザクラはシンボル的な存在で、見頃時期にはライトアップを行い、夜間のみ無料で開放される(昼間は有料)。また、田舎の段々畑をイメージして造成された春のゾーンには、ソメイヨシノの花が終わる頃から約20品種150本のヤエザクラが咲き誇り、陽だまりの桜の下でゆっくりお弁当を食べることもできる。

  • 今日 19.6℃-
  • 明日 20.3℃10.0℃

宇治市植物公園 お花見情報/アクセス

お花見情報

例年の見頃 3月下旬 ~ 4月中旬
夜桜観賞 枝垂桜夜間無料公開(3月18日(土)~3月31日(金)17:30~20:00・金土日は~21:00)
桜祭り 八重桜無料公開(4月15日(土)・16日(日)・22日(土)・23日(日)9:00~17:00)
売店 あり
ビール販売 あり
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 9:00~17:00(入園は16:00まで)
休日 月曜(祝日の場合は翌日)

アクセス情報

スポット名 宇治市植物公園
住所 京都府宇治市広野町八軒屋谷25-1MAP
交通アクセス 【電車】JR宇治駅からバスで15分 【車】京滋バイパス宇治西ICから20分
駐車場 200台  400円/1日
お問い合わせ 0774-39-9387
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。

表記に関する説明

表記に関する説明
桜咲く、春の金麦プレゼント。桜前線と共に“金麦プレゼント前線”が北上!今年は「金麦」12本(350ml 6缶入り・2パック)を1000名様にプレゼントします。金麦と一緒に、今年のお花見を楽しみましょう!奮ってご応募ください。

[PR] おすすめ情報