長興山紹太寺のしだれ桜

このページをスマホで見る

神奈川県小田原市

滝のように豪快に垂れ下がる しだれ桜は圧巻

江戸時代の藩主・稲葉正則が植えたといわれる樹齢約340年、高さ約13m、株元周囲約4.7mの大木。見頃は3月下旬から4月上旬頃で、満開時は花が滝のように垂れ下がり、見事な姿を見せてくれる。県下比類のない名木で、県外からたくさんの観桜客が訪れる。小田原駅周辺駐車場を利用の上、公共交通機関の利用が必要。「かながわの名木100選」「小田原市指定天然記念物」にも選ばれている。

見どころ

小田原城天守閣やお堀などを背景に、約300本のソメイヨシノがピンクの霞のように広がり、その美しさはまさに絶景。2023年3月下旬~4月上旬には、小田原桜まつりが開催。夜間に桜のライトアップも行われる。※桜祭りの詳細は未定です。

  • ※現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

※このイベントに「行ってよかった」人は、ボタンを押してみんなにオススメしよう!

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です

神奈川県の行ってみたいランキング 神奈川県の行ってよかったランキング
  • 今日 12℃8℃
  • 明日 17℃7℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

同じ条件の桜名所・お花見スポットを探す

桜名所・お花見スポット一覧に戻る

※表示料金は消費税10%の内税表示です。
※掲載内容は取材時点の情報です。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から花見特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
TwitterでシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

表記に関する説明

長興山紹太寺のしだれ桜・お花見Q&A

長興山紹太寺のしだれ桜の見頃時期はいつからいつまで?満開になるのはいつ?

例年の見頃時期は3月下旬4月上旬

長興山紹太寺のしだれ桜のその他の詳細情報を見る

長興山紹太寺のしだれ桜の見どころは?

見どころは、小田原城天守閣やお堀などを背景に、約300本のソメイヨシノがピンクの霞のように広がり、その美しさはまさに絶景。2023年3月下旬~4月上旬には、小田原桜まつりが開催。夜間に桜のライトアップも行われる。※桜祭りの詳細は未定です。

長興山紹太寺のしだれ桜のその他の詳細情報を見る

長興山紹太寺のしだれ桜を見に行くアクセス方法は?

交通アクセス:【電車】箱根登山鉄道入生田駅から徒歩20分。

長興山紹太寺のしだれ桜の地図・アクセス情報を見る

長興山紹太寺のしだれ桜で見られる桜の種類は?

ソメイヨシノしだれ桜が見られる。

長興山紹太寺のしだれ桜のその他の詳細情報を見る

長興山紹太寺のしだれ桜:夜桜・ライトアップはある?

2023年夜桜・ライトアップを実施予定。2023年3月下旬~4月上旬 夜間に桜のライトアップ

長興山紹太寺のしだれ桜のその他の詳細情報を見る

長興山紹太寺のしだれ桜:桜祭りは開催される?

2023年の桜祭りを開催予定。2023年3月下旬~4月上旬 小田原桜まつり[問合せ先:一般社団法人小田原市観光協会0465-20-4192]

長興山紹太寺のしだれ桜のその他の詳細情報を見る

長興山紹太寺のしだれ桜:駐車場はある?

×

長興山紹太寺のしだれ桜の地図・アクセス情報を見る

神奈川県の桜名所・お花見スポットを探す

関東の桜名所・お花見スポットを探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た桜名所・お花見スポットページはありません。