東北の夜桜・ライトアップが楽しめる人気桜名所おすすめ15選

東北

ライトアップされた満開の桜は昼間とは違う美しい世界が広がる。その魅力を堪能してみては?そこで今回は、東北の夜桜・ライトアップが楽しめる名所の中から「ウォーカープラス・花見特集」でアクセス数の多かった人気の15スポットを紹介。2024年の花見スポット探しの参考にしてみて。(集計期間:2024年2月19日~2024年2月21日)

※イベントが中止になっている場合があります。また、開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

日中線しだれ桜並木/福島県喜多方市

日中線しだれ桜並木
圧巻の日中線しだれ桜並木画像提供:(一社)喜多方観光物産協会

喜多方駅と熱塩駅を結んでいた旧日中線跡地の一部を遊歩道とし、約3kmにわたって約1000本のしだれ桜が咲き誇る。道のり中間点付近にはSLが展示されており、しだれ桜とのコラボレーションや、桜のトンネルは絶好の撮影スポット。福島県でも他にない壮大なスケールの桜並木が楽しめる。

見どころ

2023年4月7日(金)~26日(水)まで「喜多方さくらまつり」も開催される。また、4月14日(金)~23日(日)にはライトアップも行われる。【※ライトアップについては開花状況により期間が変更になる場合があります】

例年の見頃 4月中旬4月下旬
日付は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ あり
202年4月14日(金)~23日(日) ライトアップ(一部区間)
桜の種類 しだれ桜

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

白石川堤一目千本桜/宮城県柴田郡大河原町

白石川堤一目千本桜
川と桜並木が美しい画像提供:大河原町商工観光課

荘厳な蔵王連峰を背景に白石川堤に咲き乱れる、ソメイヨシノを中心とした桜並木、一目千本桜。白石川の澄んだ青色、千本桜の華麗な淡紅色、蔵王連峰に残る雪の白色、これら三層が織り成す景色は、この地でしか見ることのできない絶景。

見どころ

町の中心を流れる白石川沿いには、ソメイヨシノを中心とした桜並木が8kmにわたって続く。おおがわら桜まつりが2023年4月6日(木)〜19日(水)に開催され、夜にはライトアップも行われる。

例年の見頃 4月上旬4月中旬
日付は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ あり
おおがわら桜まつりの開催期間にライトアップされる
桜の種類 河津桜八重桜ソメイヨシノ山桜しだれ桜

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

角館武家屋敷通りの桜/秋田県仙北市

角館武家屋敷通りの桜
角館武家屋敷通りのしだれ桜がライトアップされる画像提供:一般社団法人 田沢湖・角館観光協会

秋田県仙北市角館の町にあるしだれ桜のうち、162本が国の天然記念物に指定されている。武家屋敷の黒板塀に映えるピンク色の花々が可愛らしく、毎年多くの花見客を魅了している。なおこの桜は、佐竹北家二代目佐竹義明の妻が京都から嫁いでくる際に、嫁入り道具の中に入っていたしだれ桜の苗木3本が始まりといわれている。

見どころ

2023年は4月20日(木)~5月5日(祝)に「角館の桜まつり」が開催され、ライトアップも実施される。※新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、イベント内容は予告なく変更または中止の場合がございます。詳細は公式サイト等をご確認ください

例年の見頃 4月下旬5月上旬
日付は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ あり
2023年4月20日(木)~5月5日(祝)17:30~22:30 武家屋敷通りライトアップ
桜の種類 八重桜ソメイヨシノ山桜しだれ桜

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

鶴ヶ城公園の桜/福島県会津若松市

鶴ヶ城公園の桜
桜の開花時期は夜間ライトアップで夜桜も楽しめる画像提供:会津若松観光ビューロー

鶴ヶ城は日本で唯一の赤瓦の天守閣。春には約1000本のソメイヨシノが開花し「桜の名所100選」にも選ばれている。2023年4月5日(水)~5月7日(日)までは夜間ライトアップを行い、夜桜も楽しめる。また、堀や土塁は約400年以上前から残り、城郭全体が国の史跡に指定されている。

見どころ

2023年4月5日(水)~5月7日(日)の期間には、鶴ヶ城桜さくらまつりが開催される。なお、鶴ヶ城天守閣は、2023年4月1日(土)にプレオープン(4層・5層)、4月中旬に一部オープン(3層・4層・5層)、4月28日(金)にはグランドオープン(全館)する。詳細・最新情報は鶴ヶ城公式サイト(https://www.tsurugajo.com/tsurugajo/)を参照。

例年の見頃 4月中旬4月下旬
日付は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ あり
2023年4月5日(水)~5月7日(日)の期間、夜間ライトアップあり 日没~21:30(桜の見頃終了後は21:00)
桜の種類 八重桜ソメイヨシノ、高遠小彼岸

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

弘前公園(鷹揚公園)の桜/青森県弘前市

弘前公園(鷹揚公園)の桜
弘前城天守の周りを満開の桜が覆う※2024年現在現在天守は本丸内で約70メートル移動しています。画像提供:弘前市

弘前公園二の丸にあるソメイヨシノは、旧藩士の菊池楯衛が1882(明治15)年に寄贈し植栽されたもので、現存するソメイヨシノでは日本最古級といわれる。ソメイヨシノは成長が早いわりに寿命が60年から80年とされていたが、弘前公園には樹齢100年を越えるソメイヨシノが400本以上あり、多くの専門家から管理技術が日本一と称され、「日本さくら名所100選」にも選ばれている。

見どころ

2024年4月19日(金)~5月5日(祝)の期間は、弘前さくらまつりが開催。敷地面積が約49万2000平方メートルの弘前公園には、しだれ桜八重桜など52種、約2600本の桜が咲き、さくらまつりの開催時期に合わせてライトアップを実施。光り輝く弘前城天守と夜桜の対比は圧巻だ。

例年の見頃 4月中旬5月上旬
期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
夜桜・ライトアップ あり
日没~23:00(予定)
桜の種類 八重桜ソメイヨシノ山桜しだれ桜寒緋桜大島桜エドヒガンザクラ、カスミザクラ、弘前雪明かり(弘前発祥の八重桜)、など全52品種

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

三春滝桜/福島県田村郡三春町

三春滝桜
四方に伸びた枝から垂れる花が滝の流れの様に見えるためこの名がついたともいわれている画像提供:三春まちづくり公社 観光部

福島県田村郡三春町にあるエドヒガン系の紅枝垂桜で、1922(大正11)年に桜の木として初めて国の天然記念物の指定を受け、2022年で100周年を迎えた。日本三大桜のひとつに数えられている。樹齢は1000年以上だと推定され、樹高は13.5m、枝張りは東西に25m南北に20mに達する。

見どころ

四方に伸びた太い枝に、真紅の小さな花を無数に咲かせ、その様がまさに水が滝のように流れ落ちるように見えることから、滝桜と呼ばれるようになったと言われている。

例年の見頃 4月上旬~中旬
日付は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ あり
18:00〜21:00(開花状況に合わせて実施)
桜の種類 エビヒガン系ベニシダレザクラ

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

北上展勝地の桜/岩手県北上市

北上展勝地の桜
樹齢90年を超える桜の並木を散策できる画像提供:北上観光コンベンション協会

北上川の河畔にある北上展勝地は、東北有数の桜の名所として知られ、「さくら名所100選」「みちのく三大桜名所」に数えられる。珊瑚橋から北上川沿い2kmにわたって桜のトンネルを作り出す、約500本のソメイヨシノに加え、展勝地公園内293万平方メートルの敷地内には約1万本の桜があると言われている。桜の種類は4月中旬ごろに咲き始めるソメイヨシノをはじめ、早咲きのオオヤマザクラ、遅咲きのカスミザクラ等、約150種類。

見どころ

2023年4月15日(土)~4月30日(日)に開催される北上展勝地さくらまつり期間中は、満開の桜並木をノスタルジックな雰囲気たっぷりの観光馬車が走る。また夜には、美しくライトアップされた桜並木が川面に映し出され、幻想的な雰囲気に包まれる。

例年の見頃 4月中旬4月下旬
日付は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ あり
開花~落花 18:00~21:00 ライトアップ
桜の種類 ソメイヨシノ、霞桜、など約150種

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

霞城公園の桜/山形県山形市

霞城公園の桜
満開の桜と山形城跡画像提供:山形市

山形城跡を整備した霞城公園は、約1500本の桜があでやかに咲き誇る山形市随一の花見の名所として有名。開花時期にあわせて東濠沿いがライトアップされ、夜桜を楽しむこともできる。

見どころ

山形城二ノ丸東大手門とともにライトアップされた夜桜が水面に映し出される様は幻想的。

例年の見頃 4月上旬~中旬
日付は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ あり
ライトアップ お堀沿い18:00~22:00 、霞城公園内18:00~21:30(開花にあわせた変更あり)
桜の種類 ソメイヨシノ

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

観音寺川の桜並木/福島県耶麻郡猪苗代町

観音寺川の桜並木
観音寺川の満開の桜並木を歩く画像提供:一般社団法人猪苗代観光協会

猪苗代町内「川桁地区」にある「観音寺川」。上流の観音寺から流れる川沿いには、ソメイヨシノを中心とした桜並木が約1km続き、満開時には桜のトンネルが広がる。川の中流にある大山祗神社では、桜の期間中「桜まつり」が開催され、イベントや屋台の出店もあり。夜間は桜のライトアップもあり、夜桜を楽しめる。また、東北夢の桜街道「第11番札所」にも選定されている。【2023年の桜祭り開催は未定のため最新情報は公式サイト等でご確認ください】

見どころ

例年は、4月下旬~5月上旬頃に桜の見頃を迎える。

例年の見頃 4月下旬5月上旬
日付は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
夜桜・ライトアップ あり
桜のライトアップあり
桜の種類 ソメイヨシノ山桜しだれ桜エドヒガンザクラ

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

十和田市官庁街通り(駒街道)の桜/青森県十和田市

十和田市官庁街通り(駒街道)の桜
美しい桜並木が続く画像提供: (一社)十和田奥入瀬観光機構

「日本の道100選」にも選ばれた長さ1.1kmの官庁街通りでは155本の桜が咲き誇り、161本の松との並木が美しいコントラストを見せてくれる。夜には桜がライトアップされ、昼間とは違った幻想的な夜桜も楽しめる。

見どころ

2023年は4月20日(木)~5月5日(祝)に令和5年度十和田市春まつりが開催される。※新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、イベント内容は予告なく変更または中止の場合がございます。詳細は公式サイト等をご確認ください

例年の見頃 4月中旬5月上旬
日付は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ あり
ライトアップあり
桜の種類 ソメイヨシノ

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

烏帽子山公園の桜/山形県南陽市

烏帽子山公園の桜
シーズンにはエドヒガンが満開に画像提供:南陽市商工観光課

「烏帽子山千本桜」として親しまれる烏帽子山公園は、日本最大級のエドヒガンの群生地として知られ、全国の銘木から寄贈された二代目の園も楽しめる。2024年4月1日(月)から4月30日(火)にかけて、赤湯温泉桜まつりが開催される(※桜が散り次第終了)。「南陽市うまいもの物産展」や「湯のまちスタンプラリー」など、温泉やまち歩きと一緒に楽しみたい。4月18日(木)14:00から烏帽子山八幡宮で大鳥居のしめ縄掛け替え神事が執り行われるほか、赤湯龍桜會「御神輿渡御」、日光さる軍団・伝統芸能さる回し、週末限定イベントなども開催される。

見どころ

烏帽子山八幡宮の継ぎ目なし日本一の石造り大鳥居としだれ桜の饗宴は見逃せないポイントだ。4月1日(月)から5月6日(振休)までの18:00~22:00には、ライトアップも行われる。

例年の見頃 4月中旬4月下旬
期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
夜桜・ライトアップ あり
2024年4月1日(月)~5月6日(振休) 18:00~22:00
桜の種類 八重桜ソメイヨシノしだれ桜エドヒガンザクラ大山桜、菊桜、など約25種

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

霞ヶ城公園の桜/福島県二本松市

霞ヶ城公園の桜
桜とその隙間からのぞく霞ヶ城の対比が見もの画像提供:二本松市観光連盟

霞ヶ城の別名を持つ二本松城跡を公園とした花の名所。公園内には、ソメイヨシノをはじめとした大小約2500本の桜が咲き誇り、その名のとおり霞がかったような美しさを堪能できる。

見どころ

2024年4月3日(水)~5月6日(振休)に霞ヶ城公園桜まつりを開催。期間中の18:00~21:00には、ライトアップも行われる。

例年の見頃 4月上旬
期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
夜桜・ライトアップ あり
ライトアップ 2024年4月3日(水)~5月6日(振休) 18:00~21:00
桜の種類 ソメイヨシノ

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

柴田町船岡城址公園の桜/宮城県柴田郡柴田町

柴田町船岡城址公園の桜
川沿いにびっしりと並んだ桜は絶景画像提供:柴田町商工観光課

明治維新まで柴田氏が居住した館跡で、東北有数の桜の名所として知られる。1300本以上の桜があり、2023年で100周年を迎える白石川堤一目千本桜と共に宮城県内で唯一「さくら名所100選」の地に選ばれている。桜のトンネルを走る片道305mのスロープカーがあり、船岡平和観音像の立つ山頂からの眺めは絶景だ。

見どころ

2023年4月6日(木)〜19日(水)に「しばた桜まつり2023」が開催。国内外から27万人以上の花見客が訪れる。また、期間中の18:30〜21:00にはライトアップも行われる。

例年の見頃 4月上旬4月中旬
日付は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ あり
2023年4月6日(木)〜19日(水) 18:30〜21:00 ライトアップ
桜の種類 ソメイヨシノ

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

藤田川ふれあい桜/福島県郡山市

藤田川ふれあい桜
川の両岸に咲く桜は迫力満点だ画像提供:郡山市観光協会

喜久田駅のそばにある藤田川堀之内橋を中心に両岸3kmにわたってソメイヨシノが咲き誇る。川面に映る桜の美しさを、ゆっくりと歩きながら堪能できる。【2023年の桜のライトアップおよび桜祭りの開催は未定です。詳細は公式サイト等でご確認ください。】

見どころ

例年、4月上旬~下旬頃にかけてが、桜の見頃の時期となる。

例年の見頃 4月上旬~下旬
日付は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ あり
4月中旬 ライトアップ18:00〜21:00 (未定)
桜の種類 ソメイヨシノ

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

白石城本丸広場の桜/宮城県白石市

白石城本丸広場の桜
1万8000石の城下町、白石のシンボルである白石城画像提供:白石市商工観光課

白石城(別名:益岡城、桝岡城)は、白石市の中心部にあった平山城。仙台藩の南の要衝であり、関ヶ原の戦い後、明治維新までの260余年間、伊達家の重臣片倉氏の居城となった。明治7年に解体されたが、伊達政宗の片腕として名をはせた片倉小十郎景綱の偉業を偲び、平成7年に三階櫓(天守閣)と大手一ノ門・大手二ノ門が史実に基づき復元された。また、同敷地内にある「白石城歴史探訪ミュージアム」では、片倉家ゆかりの品々などの展示をしており、立体ハイビジョンシアター、白石市の特産品などを販売する売店、白石温麺などを味わえるお食事処などもある。

見どころ

2023年4月1日(土)~23日(日)には「白石城桜まつり」が開催。期間中は21:00までライトアップも行われる。

例年の見頃 4月上旬4月中旬
日付は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ あり
2023年4月1日(土)~23日(日) 21:00までライトアップあり
桜の種類 八重桜ソメイヨシノしだれ桜

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)などの関係により、今年の桜・花見情報、観覧情報に変更が生じる場合があります。
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

【エリア別】夜桜・ライトアップが楽しめる人気桜名所おすすめピックアップ

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た桜名所・お花見スポットページはありません。