常照皇寺の桜

このページをスマホで見る

京都府京都市右京区

皇室ゆかりの寺に咲き誇る天然記念物の九重桜が見事

境内は府の史跡に指定されており、1362年(貞治1)に光厳(こうごん)法皇によって開かれ、歴代天皇の帰依を得た皇室ゆかりの寺。光厳天皇・光明天皇お手植えの国の天然記念物九重桜、後水尾(ごみずのお)天皇命名の一重と八重が一枝に咲くという御車返し(みくるまがえし)の桜、岩倉具視が御所紫宸殿(ししんでん)より株分けされた左近の桜と名木が境内に咲き誇る。

見どころ

例年、4月中旬~下旬頃にかけてが、桜の見頃の時期となる。

常照皇寺の桜の開花状況

つぼみ

桜の開花情報提供元:JRシステム

  • ※現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】屋外
【スタッフ対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客
【施設内の対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限/宴会禁止/ゴミの持ち帰り
※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください

※このイベントに「行ってよかった」人は、ボタンを押してみんなにオススメしよう!

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です

京都府の行ってみたいランキング 京都府の行ってよかったランキング
  • 今日 20℃11℃
  • 明日 19℃12℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

同じ条件の桜名所・お花見スポットを探す

桜名所・お花見スポット一覧に戻る

※表示料金は消費税10%の内税表示です。
※掲載内容は取材時点の情報です。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から花見特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
TwitterでシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

表記に関する説明

常照皇寺の桜・お花見Q&A

常照皇寺の桜の見頃時期はいつからいつまで?満開になるのはいつ?

例年の見頃時期は4月中旬4月下旬。ちなみに2022年は04/08~04/15頃満開になった。

常照皇寺の桜のその他の詳細情報を見る

常照皇寺の桜の開花状況は?

現在の開花状況はつぼみ。

常照皇寺の桜のその他の詳細情報を見る

常照皇寺の桜の見どころは?

見どころは、例年、4月中旬~下旬頃にかけてが、桜の見頃の時期となる。

常照皇寺の桜のその他の詳細情報を見る

常照皇寺の桜を見に行くアクセス方法は?

交通アクセス:【電車】JR・近畿日本鉄道・ 京都市営地下鉄京都駅からJRバス(高雄・京北線)で約90分「周山」下車、京北ふるさとバス(山国方面行き)に乗り換え「山国御陵前」下車、徒歩7分【車】名神高速道路京都南ICから約90分。

常照皇寺の桜の地図・アクセス情報を見る

常照皇寺の桜で見られる桜の種類は?

御車返し(みくるまがえし)が見られる。

常照皇寺の桜のその他の詳細情報を見る

常照皇寺の桜:駐車場はある?

〇 60台 無料

常照皇寺の桜の地図・アクセス情報を見る

京都府の桜名所・お花見スポットを探す

関西の桜名所・お花見スポットを探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た桜名所・お花見スポットページはありません。