毛越寺の桜

世界遺産 特別史跡特別名勝

毛越寺の桜
画像提供:毛越寺

平安時代後期奥州藤原氏二代基衡公三代秀衡公の時代に七堂伽藍が造成。奥州藤原氏滅亡後、度重なる災禍に遭いすべての建物が焼失したが、現在大泉が池を中心とする浄土庭園と平安時代の伽藍遺構がほぼ完全な状態で保存されており、国の特別史跡・特別名勝の二重の指定を受けている。桜、あやめ、ハス、ハギ、紅葉と四季折々に花が咲き訪れる人々を癒す。

  • 今日 28℃20℃
  • 明日 27℃18℃

毛越寺の桜 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 4月下旬
日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ なし
桜祭り なし
売店 あり
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 8:30〜17:00
11月5日~3月4日は16:30まで
料金 拝観料:大人500円、高校生300円、小中学生100円

スポット情報

スポット名 毛越寺
住所 岩手県西磐井郡平泉町平泉字大沢58MAP
交通アクセス 【電車】東北本線平泉駅から徒歩10分、平泉駅からバスで毛越寺駐車場停留所下車、徒歩3分、一関駅からタクシーで約20分 【車】東北自動車道一関ICから約15分
お問い合わせ1 0191-46-2331 (※8:30〜16:30)
駐車場 ○ 330台 普通車300円、大型750円
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年2月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。