水沢公園の桜

岩手県奥州市

樹齢350年のヒガン系桜の古木群は県の天然記念物

明治11(1888)年、蓑虫山人(みのむしさんじん)が設計したとされる水沢公園には、樹齢350年前後のヒガン系桜の古木群があり、県の天然記念物に指定されている。4月中旬にはソメイヨシノ、シダレザクラ、エドヒガンなど500本以上の桜が咲き乱れる。毎年4月中旬から下旬にかけて「水沢公園桜まつり」が行われ、花見食堂センターや露店などが建ち並び、桜と共に来場者を楽しませている。また、桜の見頃と入れ替わるように色鮮やかなツツジの花が園内に咲き、水沢公園の異なる姿を見ることもできる。

※このイベントに「行ってよかった」人は、ボタンを押してみんなにオススメしよう!

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です

岩手県の行ってみたいランキング 岩手県の行ってよかったランキング
  • 今日 15℃0℃
  • 明日 14℃3℃

同じ条件の桜名所・お花見スポットを探す

※表示料金は消費税10%ないし8%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※掲載情報は2020年1月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から花見特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。