広島市植物公園の桜

このページをスマホで見る

広島県広島市佐伯区

瀬戸内海を一望する植物公園

広島と宮島の中ほどの瀬戸内海を一望する高台にある植物公園。園内には約70品種、約250本の桜が植えられており、3月中旬から咲き始め、4月中旬頃まで楽しめる。また期間中は様々なイベントも開催。2023年3月25日(土)・4月1日(土)・4月8日(土)の夜は、20:00まで開園時間を延長し(入園は19:30まで)てライトアップが行われ、コンサートや夜桜を堪能することもできる。

見どころ

3月25日(土)から4月16日(日)まで開催のさくらまつりでは桜観賞会(先着20名)、さくら写真撮影講習会(先着20名)など各種イベントが行われる。

  • ※現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

18:00~19:00。日によっては(晴れた日曜日が多い)は日中の12:00~14:00も混雑

※このイベントに「行ってよかった」人は、ボタンを押してみんなにオススメしよう!

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です

広島県の行ってみたいランキング 広島県の行ってよかったランキング
  • 今日 23℃18℃
  • 明日 21℃16℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

同じ条件の桜名所・お花見スポットを探す

桜名所・お花見スポット一覧に戻る

※表示料金は消費税10%の内税表示です。
※掲載内容は取材時点の情報です。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から花見特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
TwitterでシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

表記に関する説明

広島市植物公園の桜・お花見Q&A

広島市植物公園の桜の見頃時期はいつからいつまで?満開になるのはいつ?

例年の見頃時期は3月下旬4月中旬。ちなみに2022年は03/31~04/07頃満開になった。

広島市植物公園の桜のその他の詳細情報を見る

広島市植物公園の桜の見どころは?

見どころは、3月25日(土)から4月16日(日)まで開催のさくらまつりでは桜観賞会(先着20名)、さくら写真撮影講習会(先着20名)など各種イベントが行われる。

広島市植物公園の桜のその他の詳細情報を見る

広島市植物公園の桜を見に行くアクセス方法は?

交通アクセス:【電車】JR五日市駅からバスで約20分 【車】山陽自動車道五日市ICから約15分。

広島市植物公園の桜の地図・アクセス情報を見る

広島市植物公園の桜で見られる桜の種類は?

河津桜八重桜ソメイヨシノ山桜しだれ桜彼岸桜冬桜寒緋桜大島桜寒桜エドヒガンザクラ、他約70種が見られる。

広島市植物公園の桜のその他の詳細情報を見る

広島市植物公園の桜:夜桜・ライトアップはある?

2023年夜桜・ライトアップを実施予定。2023年3月25日(土)、4月1日(土)・8日(土) ~20:00(入園は~19:30) 夜桜ライトアップ

広島市植物公園の桜のその他の詳細情報を見る

広島市植物公園の桜:桜祭りは開催される?

2023年の桜祭りを開催予定。2023年3月25日(土)~4月16日(日) さくらまつり [問合せ先:広島市植物公園 082-922-3600]

広島市植物公園の桜のその他の詳細情報を見る

広島市植物公園の桜:駐車場はある?

〇 532台 450円/日

広島市植物公園の桜の地図・アクセス情報を見る

広島県の桜名所・お花見スポットを探す

中国の桜名所・お花見スポットを探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た桜名所・お花見スポットページはありません。