【桜・見頃】金峯山寺蔵王堂

今年特別にご開帳される、重要文化財も見逃せない

【桜・見頃】金峯山寺蔵王堂
画像提供:金峯山寺
※ 本ページ記載の内容は昨年度の内容です。情報は順次更新中です。

2004(平成16)年7月に「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産に登録された金峯山寺「蔵王堂(国宝)」。吉野山の周囲の緑に映える満山の桜を観賞でき、もちろん一本一本の木も楽しめる。夜間照明に映える桜もまた格別な趣がある。3月31日(土)から5月6日(日)までの間、国宝仁王門修理勧進のため日本最大の秘仏金剛蔵王大権現3体(重要文化財)が特別にご開帳される。

  • 今日 12℃3℃
  • 明日 12℃2℃

【桜・見頃】金峯山寺蔵王堂 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 4月上旬~4月中旬
日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり。
夜桜鑑賞
桜祭り あり
2018年4月18日(水)金峯山寺観音堂大祭、2018年3月31日(土)~5月6日(日)金峯山寺蔵王堂秘仏本尊特別ご開帳、2018年4月10日(火)花供千本搗き、2018年4月11日(水)~12日(木)花供会式・花供懺法会、2018年4月8日(日)金峯山寺花まつり[問合せ先:金峯山寺0746-32-8371]
売店 なし
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開演・閉園時間 24時間(蔵王堂の拝観は8:30~16:30 受付は16:00まで)
料金 料金 境内 無料円 蔵王堂 拝観料 500円 蔵王堂 拝観料(ご開帳時) 1000円
備考 料金 境内:無料 蔵王堂拝観料:500円 蔵王堂拝観料(ご開帳時:1000円)

スポット情報

スポット名 金峯山寺蔵王堂
住所 奈良県吉野郡吉野町吉野山2498MAP
交通アクセス 【電車】近畿日本鉄道吉野線吉野駅から千本口駅まで徒歩3分 千本口駅からケーブルカーで3分 山上駅下車後、徒歩10分 【車】南阪奈道路葛城ICから40分
お問い合わせ1 0746-32-8371 
駐車場
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2018年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。