旧柳生藩陣屋跡の桜

このページをスマホで見る

奈良県奈良市

歴史をしのばせる桜美しい史跡公園

寛永14年(1642年)年に柳生宗矩が3年をかけて建てた柳生藩の陣屋跡。「柳生藩日記」によると、その坪数は1374坪(454平方メートル)表は竹の枝門であったと記されている。その後、宗冬に増築整備されたが、延享4年(1747年)の火災により全焼し、仮建築のまま明治の廃藩により姿を消した。昭和55年6月に、史跡公園として整備された。柳生陣屋跡では、2023年4月8日(土)・9日(日)の2日間「柳生さくら祭」が開催。

見どころ

例年、4月中旬頃が桜の見頃の時期となる。2019年12月より、柳生町内でのコスプレ撮影が可能となり、撮影スポットとしても人気。 ※詳しくは柳生観光協会公式サイトを確認。

  • ※現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

※このイベントに「行ってよかった」人は、ボタンを押してみんなにオススメしよう!

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です

奈良県の行ってみたいランキング 奈良県の行ってよかったランキング
  • 今日 27℃16℃
  • 明日 26℃18℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

同じ条件の桜名所・お花見スポットを探す

桜名所・お花見スポット一覧に戻る

※表示料金は消費税10%の内税表示です。
※掲載内容は取材時点の情報です。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から花見特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
TwitterでシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

表記に関する説明

旧柳生藩陣屋跡の桜・お花見Q&A

旧柳生藩陣屋跡の桜の見頃時期はいつからいつまで?満開になるのはいつ?

例年の見頃時期は4月中旬

旧柳生藩陣屋跡の桜のその他の詳細情報を見る

旧柳生藩陣屋跡の桜の見どころは?

見どころは、例年、4月中旬頃が桜の見頃の時期となる。2019年12月より、柳生町内でのコスプレ撮影が可能となり、撮影スポットとしても人気。 ※詳しくは柳生観光協会公式サイトを確認。

旧柳生藩陣屋跡の桜のその他の詳細情報を見る

旧柳生藩陣屋跡の桜を見に行くアクセス方法は?

交通アクセス:【電車】JR奈良駅・近畿日本鉄道近鉄奈良駅からバス(柳生・邑地中村行き、約50分)で柳生上停留所下車、徒歩10分 【車】名阪国道針ICから国道369号線経由で約20分。

旧柳生藩陣屋跡の桜の地図・アクセス情報を見る

旧柳生藩陣屋跡の桜で見られる桜の種類は?

ソメイヨシノが見られる。

旧柳生藩陣屋跡の桜のその他の詳細情報を見る

旧柳生藩陣屋跡の桜:夜桜・ライトアップはある?

2023年夜桜・ライトアップを実施予定。

旧柳生藩陣屋跡の桜のその他の詳細情報を見る

旧柳生藩陣屋跡の桜:桜祭りは開催される?

2023年の桜祭りを開催予定。2023年4月8日(土) 10:00~16:00、9日(日) 10:00~15:30 第15回 柳生さくら祭[問合せ先:柳生観光協会 0742-94-0002]

旧柳生藩陣屋跡の桜のその他の詳細情報を見る

旧柳生藩陣屋跡の桜:駐車場はある?

〇 20台 600円/日
柳生観光駐車場

旧柳生藩陣屋跡の桜の地図・アクセス情報を見る

奈良県の桜名所・お花見スポットを探す

関西の桜名所・お花見スポットを探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た桜名所・お花見スポットページはありません。