総本山 四天王寺の桜

大阪府大阪市天王寺区

極楽浄土の庭から桜を眺める

総本山 四天王寺の桜
画像提供:総本山四天王寺

聖徳太子が四天王を安置するために建立したと伝わる、日本初の本格的な仏教寺院。有料で一般公開している極楽浄土の庭(本坊庭園)は、約50本の桜が咲き乱れる。

  • 今日 12℃6℃
  • 明日 19℃7℃

総本山 四天王寺の桜 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 3月下旬~4月上旬
日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり。
夜桜鑑賞 不可
桜祭り なし
売店 あり
ビール販売 あり
日本酒販売 あり
公衆トイレ あり
開演・閉園時間 拝観時間 8:30~16:30(4~9月)8:30~16:00(10~3月)※行事により変動あり。詳細は現地問合せ
料金 お堂や境内は無料※中心伽藍・極楽浄土の庭・宝物館の3ヶ所は有料
備考 和労堂、南休憩所に売店あり。日本酒・ビールの販売は南休憩所のみ

スポット情報

スポット名 総本山 四天王寺
住所 大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18MAP
交通アクセス 【電車】JR天王寺駅から徒歩12分 【車】阪神高速1号環状線夕陽丘ICから6分
お問い合わせ1 06-6771-0066 
駐車場 ○ 34台 200円/30分
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年2月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報