北海道立真駒内公園の桜

北海道・札幌市南区

約5万本の自然木に囲まれ桜観賞を楽しむ

北海道立真駒内公園の桜

1972(昭和47)年の札幌オリンピックのメイン会場となった公園。85万平方メートルの敷地には約1万3200本の樹木が植えられ、約5万本の自然木が残る。例年4月下旬からエゾヤマザクラが咲き、5月中旬からはヤエザクラ(サトザクラ)と、約1000本の2種類の桜が楽しめる。また、秋には紅葉の名所としても知られる。

  • 今日 25.6℃-
  • 明日 23.3℃18.8℃

北海道立真駒内公園 お花見情報/アクセス

お花見情報

例年の見頃 4月下旬 ~ 5月下旬
夜桜観賞 なし
桜祭り なし
売店 なし
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 24時間
休日 無休
料金 ※無料

アクセス情報

スポット名 北海道立真駒内公園
住所 北海道札幌市南区真駒内公園3-1MAP
交通アクセス 【電車】札幌市営地下鉄南北線真駒内駅から徒歩30分 【車】道央自動車道札幌南ICから30分
駐車場
お問い合わせ 011-581-1961
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。

表記に関する説明

表記に関する説明

[PR] おすすめ情報