江戸時代から知られる桜の名所、宮城県石巻市の日和山公園の桜の見頃はいつ?

宮城県

宮城県石巻市にある日和山公園で、4月中旬から下旬にかけて桜が見頃を迎える。

丘陵地にあるため、桜と開けた空が一望できる
丘陵地にあるため、桜と開けた空が一望できる写真は主催者提供


日和山公園は、石巻市内中心部の旧北上川河口にある丘陵地に位置する公園。中世には、奥州総奉行葛西氏の城があったと伝えられている。

1689(元禄2)年には松尾芭蕉が日和山を訪れており、石巻を一望し、その繁栄ぶりに驚いた様子が「奥の細道」に綴られている。また、江戸時代から桜の名所といわれ、大正初期には公園として整備された。桜だけでなくツツジも植えられており、春から初夏にかけて来園者の目を楽しませる。

そんな日和山公園の桜は、今も宮城県内の名所として知られている。公園内には約400本の桜があり、なかには樹齢70年以上の木も現存する。また、品種も豊富で、見頃の時期にはソメイヨシノや八重桜、山桜、シダレザクラなどが咲き誇る。

【写真】日和山の山頂にある鹿島御児神社からの眺めも素晴らしい
【写真】日和山の山頂にある鹿島御児神社からの眺めも素晴らしい写真は主催者提供


さらに、日和山公園は眺めのよさも魅力で、高台からは旧北上川河口から太平洋が望めるほか、左手には牡鹿半島が、右手には松島が見え、桜とともに景色を楽しめる。古くから名所として知られる日和山公園の桜を楽しもう。


新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】
屋外
【来場者へのお願い】
三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/マスク着用

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

周辺のエリアから桜名所・お花見スポットを探す
情報は2022年4月14日 10:55時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

宮城県の桜名所・お花見スポットを探す

東北の桜名所・お花見スポットを探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た桜名所・お花見スポットページはありません。