宮城県の桜・花見が楽しめる城・城跡おすすめ5選

宮城県

寒さも和らぎはじめ、今年も到来する桜のシーズン。風光明媚な城と桜は圧巻!そこで今回は、宮城県の桜・花見が楽しめる城・城跡の中から「ウォーカープラス・花見特集」でアクセス数の多かった人気の5スポットを紹介。2024年の花見スポット探しの参考にしてみて。(集計期間:2024年4月17日~2024年4月19日)

※イベントが中止になっている場合があります。また、開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

柴田町船岡城址公園の桜/宮城県柴田郡柴田町

柴田町船岡城址公園の桜
川沿いにびっしりと並んだ桜は絶景画像提供:柴田町商工観光課

明治維新まで柴田氏が居住した館跡で、東北有数の桜の名所として知られる。1300本以上の桜があり、2023年で100周年を迎えた白石川堤一目千本桜と共に宮城県内で唯一「日本さくら名所100選」の地に選ばれている。桜のトンネルを走る片道305メートルのスロープカーがあり、船岡平和観音像の立つ山頂からの眺めは絶景だ。

見どころ

2024年3月29日(金)〜4月11日(木)に「2024しばた桜まつり」が開催。国内外から25万人以上の花見客が訪れる。期間中は各種露店やステージイベントも実施され、18時00分〜21時にはライトアップも行われる。

例年の見頃 4月上旬
期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
桜の種類 ソメイヨシノ

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

柴田町船岡城址公園の桜の開花状況

青葉

桜の開花情報提供元:JRシステム

城山公園の桜(宮城県)/宮城県遠田郡涌谷町

城山公園の桜(宮城県)
城と桜が歴史情緒のある景色を作っている画像提供:涌谷町

城山公園と江合川堤防の桜はソメイヨシノしだれ桜山桜などが咲き、壮麗な景色の中を散策できる名所となっている。例年4月の「わくや桜まつり」には桜並木と城山公園内の桜がライトアップされ、4月中旬には勇壮な東北輓馬競技大会も行われる。【詳細は公式サイト等でご確認ください】

見どころ

城山公園と江合川河川敷の桜は、ソメイヨシノしだれ桜山桜など合わせて約500本ある。

例年の見頃 4月上旬4月中旬
期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
桜の種類 ソメイヨシノ山桜しだれ桜、など

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

城山公園の桜(宮城県)の開花状況

散り始め

桜の開花情報提供元:JRシステム

青葉山公園(仙台城跡)の桜/宮城県仙台市青葉区

青葉山公園(仙台城跡)の桜
道路沿いの桜並木から花吹雪が舞う画像提供:仙台市

仙台市博物館付近を中心に約480本の桜がある。見頃の時期には、復元された仙台城大手門脇櫓(わきやぐら)と桜が織りなす情緒あふれる景観が楽しめる。例年、4月中旬~下旬頃にかけてが、桜の見頃の時期となる。

見どころ

宮城県仙台第二高等学校方面へ抜ける道の桜並木は「桜の小径」と呼ばれ、満開になると見事な装いに変わる。

例年の見頃 4月中旬4月下旬
期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
桜の種類 ソメイヨシノ

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

白石城本丸広場の桜/宮城県白石市

白石城本丸広場の桜
1万8000石の城下町、白石のシンボルである白石城画像提供:白石市商工観光課

白石城(別名:益岡城、桝岡城)は、白石市の中心部にあった平山城。仙台藩の南の要衝であり、関ヶ原の戦い後、明治維新までの260余年間、伊達家の重臣片倉氏の居城となった。明治7年に解体されたが、伊達政宗の片腕として名をはせた片倉小十郎景綱の偉業を偲び、平成7年に三階櫓(天守閣)と大手一ノ門・大手二ノ門が史実に基づき復元された。また、同敷地内にある「白石城歴史探訪ミュージアム」では、片倉家ゆかりの品々などの展示をしており、立体ハイビジョンシアター、白石市の特産品などを販売する売店、白石温麺などを味わえるお食事処などもある。

見どころ

2024年4月1日(月)~21日(日)には「白石城桜まつり」が開催。期間中は21時までライトアップも行われる。

例年の見頃 4月上旬4月中旬
期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
桜の種類 八重桜ソメイヨシノしだれ桜

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

白石城本丸広場の桜の開花状況

青葉

桜の開花情報提供元:JRシステム

御本丸公園の桜(宮城県)/宮城県大崎市

御本丸公園の桜(宮城県)
展望台からの眺めは遠くまで見渡せて格別だ画像提供:御本丸公園

かつては千石城が存在した高台に位置する公園。展望台が設置されており、2017年に世界農業遺産に認定された大崎耕土を一望できる。春には桜、秋にはコスモス等、四季折々の花木を眺めながら、ゆったりと公園内の散策を楽しめる。

見どころ

大崎耕土を一望できる展望台、園内の各所に整備されている遊歩道、人車軌道といった様々な視点から桜を満喫できる。2024年4月13日(土)には御本丸公園で「まつやま桜まつり」が開催。歌やマジックショーなどのステージイベントのほか、キッチンカーやこども縁日も登場(※同日に、松山酒ミュージアムで春のふれあいマルシェも行います。オリジナルラベルの日本酒の販売等、イベントが盛りだくさん)。

例年の見頃 4月上旬4月中旬
期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
桜の種類 ソメイヨシノ

現在の開花状況や花見イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

御本丸公園の桜(宮城県)の開花状況

青葉

桜の開花情報提供元:JRシステム

※新型コロナウイルス(COVID-19)などの関係により、今年の桜・花見情報、観覧情報に変更が生じる場合があります。
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

【エリア別】桜・花見が楽しめる城・城跡おすすめピックアップ

宮城県の桜名所・お花見スポットを探す

東北の桜名所・お花見スポットを探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た桜名所・お花見スポットページはありません。