御調八幡宮の桜

広島県・三原市

新旧の桜が楽しめる、自然が豊かな桜スポット

御調八幡宮の桜

200年以上のシダレザクラ、エドヒガンの古木10本が、江戸時代の広島藩主浅野家、三原城主浅野家によって植えられた。漸次、新しいシダレザクラ、ヤエザクラなどを植えている。やはた川自然公園と御調八幡宮を愛する会・フォレストクラブによってヤエザクラも植栽されている。

  • 今日 32℃-
  • 明日 33℃27℃

御調八幡宮 お花見情報/アクセス

お花見情報

例年の見頃 3月25日 ~ 4月中旬
夜桜観賞
桜祭り 春季例祭(桜花祭) 4月9日(日)
売店 なし
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 24時間
休日 無休
料金 ※無料

アクセス情報

スポット名 御調八幡宮
住所 広島県三原市八幡町宮内13MAP
交通アクセス 【電車】JR三原駅からバスで30分 八幡神社前下車 徒歩5分 【車】山陽自動車道三原久井ICから5分
駐車場 ○ 50台  無料
お問い合わせ 0848-65-8652
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。