弘川寺の桜

西行法師終焉の地として知られる寺に咲く1500本の桜

弘川寺の桜
画像提供:河南町役場 まち創造部 環境・まちづくり推進課

平安時代末期の歌人・西行が桜の季節に生涯を閉じた地。西行墳・似雲墳奥の桜山では、周遊路から約1500本の桜が楽しめる。例年4月中旬には本坊庭園にある樹齢約350年の天然記念物カイドウが見頃を迎え、また、本坊庭園拝観と西行記念館の見学もできる。

  • 今日 31℃25℃
  • 明日 31℃25℃

弘川寺の桜 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 4月上旬~4月下旬
日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ なし
不可
桜祭り なし
売店 なし
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 10:00~17:00
近隣の迷惑となるため時間内で観賞
料金 境内、桜山は無料※本坊庭園・西行記念館は大人500円、子供200円

スポット情報

スポット名 弘川寺
住所 大阪府南河内郡河南町弘川43MAP
交通アクセス 【電車】近畿日本鉄道長野線富田林駅から金剛バス(河内行き)乗車 河内下車後、徒歩5分 【車】南阪奈道路羽曳野ICから30分
お問い合わせ1 0721-93-2814 
駐車場 ○ 30台 無料
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年2月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。