恵那峡の桜

遊覧船で恵那峡めぐりを楽しむことも

恵那峡の桜
画像提供:恵那市観光協会

恵那峡は約90年前に木曽川をせき止めて作られた大井ダムによってできた人造湖で、1920年(大正9年)に地理学者の志賀重昴によって恵那峡と命名された。旧いなり茶屋(閉店。建物は存在)横の恵那峡展望台からは、恵那峡さざなみ公園全体を眺めることができる。「恵那峡さざなみ公園」は昔から桜の名所といわれており、遊覧船で恵那峡めぐりを楽しみながら桜を見るのも風情がある。

  • 今日 25℃17℃
  • 明日 22℃11℃

恵那峡の桜 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 4月上旬~4月中旬
日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ あり
開花中の日没~22:00まで桜ライトアップを実施
桜祭り あり
4月の見ごろ期間に恵那峡さざなみ公園で開催予定
売店 あり
ビール販売 あり
日本酒販売 あり
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 24時間

スポット情報

スポット名 恵那峡
住所 岐阜県恵那市大井町恵那峡MAP
交通アクセス 【電車】JR恵那駅からバスで約15分 恵那峡下車徒歩5分、明知鉄道恵那駅からバスで約15分 恵那峡下車徒歩5分 【車】中央道恵那ICから約10分
お問い合わせ1 0573-25-4058 
駐車場
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年2月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報