谷汲山華厳寺の桜

岐阜県揖斐郡揖斐川町

トンネルをくぐるようにソメイヨシノが咲き誇る

延暦17(798)年、豊然上人の開基による天台宗の古刹で、西国巡礼の第三十三番札所である谷汲山華厳寺。結願・満願の霊場として知られ、「谷汲さん」の名でも親しまれている。2019年5月20日には谷汲山当寺を含む、「西国三十三所観音巡礼」が日本遺産に登録された。参道沿いには、トンネルをくぐるように300本のソメイヨシノが咲き誇り、広い境内には国の重要文化財に指定されている毘沙門天立像や笈摺堂、満願堂、精進落としの鯉などがある。『谷汲さくらまつり』では、期間中開催されるふれ愛市でたけのこや山菜など地元で採れた旬な味覚を販売。その他、11:00、13:00、14:30の3回にわたり谷汲踊が上演されたり、いのりちゃんと歩く巡礼体験、餅まき、ステージイベントなどが催されたりする。

※このイベントに「行ってよかった」人は、ボタンを押してみんなにオススメしよう!

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です

岐阜県の行ってみたいランキング 岐阜県の行ってよかったランキング
  • 今日 16℃9℃
  • 明日 15℃12℃

同じ条件の桜名所・お花見スポットを探す

※表示料金は消費税10%ないし8%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※掲載情報は2020年1月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から花見特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。