弘法山古墳の桜

4000本の桜が山全体を桜色に染め上げる

弘法山古墳の桜
画像提供:松本市

松本市街の南東にある弘法山古墳は東日本最古級と言われる古墳で、前方後方墳の山全体がオオヤマザクラ、ソメイヨシノを中心とした約4000本もの桜でピンク色に包まれる。山頂からの眺望も抜群で、松本市街と北アルプスを桜とともに一望できる。シーズンにはライトアップも行われる。

  • 今日 20℃15℃
  • 明日 22℃15℃

弘法山古墳 お花見情報/アクセス

お花見情報

例年の見頃 4月中旬 ~ 4月下旬
夜桜観賞 19:00~21:00
桜祭り 第26回弘法山古墳桜まつり(2018年4月2日~21日)
売店 あり
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 24時間
休日 無休
料金 ※無料

アクセス情報

スポット名 弘法山古墳
住所 長野県松本市並柳2-1000MAP
交通アクセス 【電車】JR篠ノ井線南松本駅より徒歩20分 【車】長野自動車道松本ICより15分【バス】アルピコ交通並柳団地線にて15分「弘法山入口」下車徒歩10分
駐車場 ○ 15台  無料
お問い合わせ 0263-39-7176
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。