弘法山古墳の桜

4000本の桜が山全体を桜色に染め上げる

弘法山古墳の桜

松本市街の南東にある弘法山古墳は東日本最古級と言われる古墳で、前方後方墳の山全体がオオヤマザクラ、コヒガンザクラを中心とした約4000本もの桜でピンク色に包まれる。山頂からの眺望も抜群で、松本市街と北アルプスを桜とともに一望できる。シーズンにはライトアップも行われる。

  • 今日 10.4℃-
  • 明日 13.4℃-0.5℃

弘法山古墳 お花見情報/アクセス

お花見情報

例年の見頃 4月上旬 ~ 4月上旬
夜桜観賞 可(松本城のライトアップと同時開催 予定)
桜祭り なし
売店 なし
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 24時間
休日 無休
料金 ※無料

アクセス情報

スポット名 弘法山古墳
住所 長野県松本市並柳MAP
交通アクセス 【電車】JR篠ノ井線松本駅 【車】長野自動車道松本IC
駐車場 15台  無料
お問い合わせ 0263-34-3000
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。
開花&満開お知らせメール

このスポットの“開花”と“満開”をメールでお知らせします。
通知を受け取る場合はPCまたはケータイのメールアドレスを登録してください。
「金麦プレゼントキャンペーン」スタートのご案内もお送りします。

表記に関する説明

表記に関する説明
桜咲く、春の金麦プレゼント。桜前線と共に“金麦プレゼント前線”が北上!今年は「金麦」12本(350ml 6缶入り・2パック)を1000名様にプレゼントします。金麦と一緒に、今年のお花見を楽しみましょう!奮ってご応募ください。

[PR] おすすめ情報