松本市城山公園の桜

長野県・松本市

市街を一望できる山城跡で桜を楽しむ

松本市城山公園の桜

松本市の郊外に位置する公園で、戦国時代に山城があった跡地に、江戸時代の藩主戸田氏が桜やマツ、カエデを植え、民衆のために開放したのが始まりとされる。桜並木のトンネル、市街地や安曇平を一望できる展望台などで多くの花見客が集まる人気スポットとなっている。

  • 今日 5℃-5℃
  • 明日 3℃-4℃

松本市城山公園 お花見情報/アクセス

お花見情報

例年の見頃 4月上旬
夜桜観賞
桜祭り なし
売店 なし
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 24時間
休日 無休
料金 ※無料

アクセス情報

スポット名 松本市城山公園
住所 長野県松本市蟻ヶ崎MAP
交通アクセス 【電車】JR篠ノ井線松本駅からはバスで7分 開松、下車後徒歩15分 【車】長野自動車道松本ICから20分
駐車場
注意事項 2017/02/09 [イベント年度][見頃][アクセス][先方担当者]修正、新規項目追加。
お問い合わせ 0263-34-3000
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。