小金井公園の桜

都立公園の中でも最大規模を誇る公園に桜が咲き誇る

園内には、ヤマザクラ、ソメイヨシノ、サトザクラなど50種類、約1700本の桜が見られ、隣接する名勝『小金井桜』とともに桜の名所となっている。特にたてもの園前広場のソメイヨシノは多くの花見客で賑わい、「桜の園」では約430本の多彩な桜が春を彩る。3月28日(土)・29日(日)開催の『小金井桜まつり』では、たてもの園前広場に特設ステージが設置され、郷土芸能、歌、踊り、ダンスなど数多くの催し物が披露される他、飲食・雑貨などの屋台が出店して、イベントを盛り上げる。

見どころ

桜祭り期間中は夜間のライトアップを実施(18:00~20:00)。明かりに照らされる、幻想的な桃色の花々は見逃せない。

※このイベントに「行ってよかった」人は、ボタンを押してみんなにオススメしよう!

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です

  • 今日 17℃7℃
  • 明日 16℃6℃

小金井公園の桜 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 3月下旬4月中旬
夜桜・ライトアップ あり
ライトアップ 2020年3月28日(土)・29日(日) 18:00~20:00 ※雨天中止
桜祭り あり
2020年3月28日(土)・29日(日) 10:00~20:00 第66回 小金井桜まつり[問合せ先:小金井市観光まちおこし協会 042-316-3980]※雨天決行
開園・閉園時間 開園・閉園時間 24時間(宴会は近隣住民へ迷惑のかからないこと ※夜間宴会・大音量の音楽・火気禁止、ゴミ持ち帰り必須
おすすめスポット 江戸東京たてもの園前広場周辺、小金井公園内の50種類1700本の桜
備考 園内でテント設置、火器の使用は不可。近隣の迷惑となるため夜の宴会は不可。土・日・桜花期は、駐車場が満車となり道路が大変混雑するため公共交通機関の利用推奨

スポット情報

スポット名 小金井公園
住所 東京都小金井市関野町1-13-1 MAP
アクセス 【電車】JR中央線武蔵小金井駅北口2、3番乗場から東久留米駅西口行などの西武バスで小金井公園西口バス停下車徒歩5分 【車】中央自動車道調布ICから約30分 繁忙期は、公共交通機関の利用を推奨。
お問い合わせ 042-385-5611
駐車場 〇 700台 普通:1時間まで300円 超過20分毎100円、最大料金1200円(12時間まで) 大型:2時間迄2000円 超過30分毎500円
繁忙期(3月から6月、10月から11月)混雑が見込まれる時期、第一駐車場と第二駐車場の2か所あり
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※表示料金は消費税10%ないし8%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※掲載情報は2020年1月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から花見特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。

小金井公園周辺近隣の桜名所・お花見

東京都の桜名所・お花見スポットを探す

関東の桜名所・お花見スポットを探す

桜名所・お花見ガイド

おすすめ情報

春のおでかけにおすすめ