戸定邸の桜

千葉県松戸市

国指定重要文化財に咲く美しい桜

国指定重要文化財の戸定邸は、富士山を望む高台の緑豊かな戸定が丘歴史公園の中にある。江戸幕府15代将軍・德川慶喜の弟、徳川昭武によって1884年に建てられた戸定邸は、唯一、一般公開している明治期德川家の住宅で、慶喜も何度も訪れている歴史的スポット。園内には、ソメイヨシノの他ベニシダレザクラが植えられ、春には子供連れでもゆったりと花見が楽しめる。国の名勝に指定されている「戸定邸庭園」の東屋庭園エリアでは、ソメイヨシノをはじめ、エドヒガンやヤマザクラ、オオシマザクラ、カンヒザクラなど数種類の桜が楽しめる(名勝指定区域は飲食や大人数での占有は不可)。

※このイベントに「行ってよかった」人は、ボタンを押してみんなにオススメしよう!

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です

千葉県の行ってみたいランキング 千葉県の行ってよかったランキング
  • 今日 15℃7℃
  • 明日 16℃9℃

同じ条件の桜名所・お花見スポットを探す

※表示料金は消費税10%ないし8%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※掲載情報は2020年1月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から花見特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。