合戦場のしだれ桜の桜

かつての合戦場に咲く夫婦桜

合戦場のしだれ桜の桜
画像提供:岩代観光協会

合戦場(かっせんば)の地名は通称で、国道459号の左右のこの辺一帯の高台をいつごろからかそう呼んでいた。平安後期の武将源義家(八幡太郎1019~1062)と安部貞任(1019~1063)宗任(~不詳)兄弟が戦った所と言い伝えられている。昭和62年5月1日岩代町教育委員会より天然記念物の指定を受けた折りに「合戦場のしだれ桜」と命名された。当地より東に1キロ、東新殿大久保に福田寺(臨済宗妙心寺派)というお寺があり、門前に、三春町の「滝桜」の子木と言われる「福田寺の糸桜」という古木のしだれ桜がある。

  • 今日 23℃7℃
  • 明日 25℃12℃

合戦場のしだれ桜の桜 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 4月上旬~4月中旬
日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ あり
日没後ライトアップ夜9時まで
桜祭り あり
さくら祭り2019年4月5日(金)から4月21日(日)
売店 あり
ビール販売 あり
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 開園・閉園時間
24時間

スポット情報

スポット名 合戦場のしだれ桜
住所 福島県二本松市東新殿字大林145MAP
交通アクセス 【電車】東北本線二本松駅下車、二本松駅入口バス停からい岩代支所停留所下車、岩代支所からコミュニティバッスで田沢下りコース、合戦場下車(50分)二本松駅からタクシーで約20分【車】東北自動車道二本松ICから約25分、磐越自動車道船引・三春ICから約30分
お問い合わせ1 0243-65-2803 
駐車場 ○ 150台 無料
普通車100台、大型車5台
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報