戸津辺の桜の桜

農作業の時期を告げるエドヒガンの一本桜

戸津辺の桜の桜
画像提供:矢祭町役場

樹齢600年を超える県指定天然記念物のエドヒガンザクラで、福島県では一番に花をつける早咲きの一本桜で遠く久慈川からも望める老木である。樹高18m、幹囲6.5mと、太い幹からは力強い枝ぶりが張り出している。昔から道を行く人々に安らぎを与え、農家ではつぼみの膨らみ具合を見て農作業の準備を行なうなど、農家暦としての役割も果たし愛されて来た。桜のすぐ近くを通る水郡線とのフォトジェニックな景観が密かに注目を集めている。

  • 今日 23℃7℃
  • 明日 25℃12℃

戸津辺の桜の桜 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 3月上旬から4月中旬
日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ なし
桜祭り なし
売店 なし
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 24時間

スポット情報

スポット名 戸津辺の桜
住所 福島県東白川郡矢祭町大字中石井字戸津辺88MAP
交通アクセス 【電車】JR水郡線磐城石井駅から徒歩30分【車】常磐自動車道那珂ICから車で1時間
お問い合わせ1 0247-46-4575 矢祭町役場事業課産業グループ
駐車場 ○ 30台 無料
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報