牡鹿半島 金華山の桜

宮城県・石巻市

手つかずの自然林の中に咲く野性味あふれる桜

牡鹿半島 金華山の桜
渡邊翔一様提供

金華山は牡鹿半島の東南約1kmの太平洋上に浮かぶ島で、その手つかずの自然林の中に咲く桜は格別の景観を生み出している。おもな桜はソメイヨシノ、シオガマザクラ、ヤエザクラ、シダレザクラ。また、金華山にはうっそうと茂る杉の原生林などが残っており、牡鹿半島から海を泳いで渡ったといわれる野生のシカやサルが、神の使いとして大切に保護されている。期間中、船便は鮎川港・女川港ともに日曜の1便のみの定期運行になるため、それ以外は船会社への問合せが必要となるので注意。

  • 今日 21.5℃-
  • 明日 22.3℃20.1℃

牡鹿半島 金華山 お花見情報/アクセス

お花見情報

例年の見頃 4月下旬 ~ 5月中旬
夜桜観賞 なし
桜祭り なし
売店 あり
ビール販売 あり
日本酒販売 あり
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 24時間
休日 無休
料金 ※無料

アクセス情報

スポット名 牡鹿半島 金華山
住所 宮城県石巻市鮎川浜金華山5MAP
交通アクセス 【電車】JR石巻駅から宮城交通バス90分 鮎川港下車 【車】三陸自動車道石巻港ICから90分
駐車場
お問い合わせ 0225-45-2301
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。

表記に関する説明

表記に関する説明

[PR] おすすめ情報