オニウシ公園の桜

桜は約500本、森町にしかない稀少な固有種の桜も

オニウシ公園の桜
展望エリアから望むことができる駒ヶ岳と園内の桜の様子
画像提供:森観光協会事務局

町名の由来である「オニウシ」と名付けられた都市公園。また道の駅もありドライブの休憩場としても利用されているほか、物産品の販売も行われている。公園内では森町固有種の駒見桜(コマミザクラ)、堀井緋桜(ホリイヒザクラ)を含む約500本の桜が植えられており公園内を鮮やかに彩る。また園内の展望物産プラザからは、駒ヶ岳から噴火湾まで見渡すことができる。

  • 今日 30℃22℃
  • 明日 28℃21℃

オニウシ公園の桜 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 4月下旬~5月中旬
日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ なし
桜祭り あり
2019 もりまち桜まつり 青葉ヶ丘公園(森町清澄町12) オニウシ公園(森町上台町326-18) 2019年4月27日(土)から5月12日(日)
売店 あり
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 24時間

スポット情報

スポット名 オニウシ公園
住所 北海道茅部郡森町字清澄町12MAP
交通アクセス 【電車】JR森駅から徒歩10分、【車】道央自動車道森ICから3分
お問い合わせ1 01374-2-2181 (森観光協会)
駐車場 ○ 200台 無料
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。