三重県の桜名所・お花見

エリアを絞り込む
条件を絞り込む
順番を並び替える
三重県の桜名所・お花見12件ヒットしました
全 12 件中  1 〜 10 件

<2019年版>三重で花見へ行くならココ!おすすめ桜スポット3選

いよいよ桜の季節本番。近所で楽しむのもいいけど、せっかくなら桜の名所に出かけてみてはいかがだろうか。今回は、三重で桜が楽しめるスポットを3つ紹介する。見ごろの時期は、天候等の都合により変わる場合があるので、最新情報はHPなどで確認しよう。

>>三重県の人気お花見スポットランキングはこちら

「五十鈴川堤の桜」のお花見(伊勢市宇治)

五十鈴川の清らかな水面には、周囲の緑 の木々と桜のシルエットが映り込み、この季節ならではの風情を演出している

三重県伊勢市にある「五十鈴(いすず)川堤」。伊勢神宮内宮・宇治橋付近から浦田橋までの五十鈴川沿いを中心に、約200本のソメイヨシノが春の河畔を彩る。緑と桜色のコントラストが美しく、澄み渡る清流沿いの散策には最適だ。ただ残念なことに、川岸工事の影響により、今年の「五十鈴川桜まつり」は開催されない予定だ。

【五十鈴川堤】住所:三重県伊勢市宇治今在家町(内宮)~宇治浦田町周辺(五十鈴川)一帯  時間:24時間 交通:JR・近畿日本鉄道伊勢市駅または近畿日本鉄道宇治山田駅から外宮内宮線内宮前行きバスで約20分、神宮会館前下車すぐ

■桜DATA/見ごろ:見ごろ:3月下旬~4月上旬 / 本数:約200本 / 品種:ソメイヨシノなど / ライトアップ:あり(一部) / 宴会:不可 イベント:2019年3月下旬~4月下旬 五十鈴川桜まつり[問合せ先:おかげ横丁総合案内0596-23-8838]
>>三重県の人気お花見スポットランキングはこちら

「九華公園の桜」のお花見(桑名市吉之丸)

水上から花見 が楽しめる「桑名水郷 舟めぐり」

「九華公園」(三重県桑名市)は、桑名城の本丸跡と二の丸跡につくられた公園。開花時期により変動はあるが、2019年4月1日(月)から15日(月)までの期間にはさくらまつりが開催され、茶会やライトアップが行われる。期間中は、水上から花見が楽しめる「桑名水郷舟めぐり」(大人500円、10:00~16:00)も体験できる。

【九華公園】住所:三重県桑名市吉之丸 時間:24時間開放 交通:JR・近畿日本鉄道・養老鉄道桑名駅から徒歩20分または市内A循環バスで本町下車徒歩5分

■桜DATA/見ごろ:3月下旬~4月上旬 / 本数:約450本 / 品種:ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤマザクラなど / ライトアップ:4月1日(月)~15日(月) 日没~21:30※開花状況によって変更あり / 宴会:可(火気厳禁) イベント:4月1日(月)~15日(月)九華公園 さくらまつり[問合せ先:桑名市物産観光案内所0594-21-5416]
>>三重県の人気お花見スポットランキングはこちら

「宮川堤の桜」のお花見(伊勢市中島)

日本さくら名所100選の一つにも選ばれた、「宮川堤」の桜

「宮川堤」(三重県伊勢市)の桜並木は、日本さくら名所100選の一つに数えられるほどの美しさ。一目千本桜と称されており、約1kmにわたって桜の道が続く様子は圧巻だ。開花時期により変動するが、4月1日(月)から10日(水)までライトアップも実施される。

【宮川堤】 住所:三重県伊勢市中島、宮川 時間:24時間 交通:JR・近鉄山田線伊勢市駅から松阪駅前、玉城町役場、度会町行きバスで度会橋下車徒歩すぐ

■桜DATA/見ごろ:3月下旬~4月上旬 / 本数:約800本 / 品種:ソメイヨシノ、ヤマザクラ / ライトアップ:4月1日(月)~10日(水) 18:00~22:00 / 宴会:可(火気厳禁)
>>三重県の人気お花見スポットランキングはこちら