津偕楽公園の桜

三重県・津市

自然を生かした小高い山になっている津偕楽公園

津偕楽公園の桜

津藩第11代藩主藤堂高猷が 安政年間(1854~60年)に別荘を設けたのが始まりという津偕楽公園。園内は、公園全体が自然の丘陵や生かした小高い山になっていて、ゆっくり歩くと20分ほどかかる。春まつり開催中は公園内に提灯やぼんぼりが灯り、昼間とはまったく異なる雰囲気を楽しむことができる。

  • 今日 24.8℃-
  • 明日 24.0℃20.1℃

津偕楽公園 お花見情報/アクセス

お花見情報

例年の見頃 4月上旬 ~ 4月中旬
夜桜観賞
桜祭り なし
売店 あり
ビール販売 あり
日本酒販売 あり
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 24時間
休日 無休
料金 ※無料

アクセス情報

スポット名 津偕楽公園
住所 三重県津市広明町147-1MAP
交通アクセス 【電車】JR津駅から徒歩約3分 近鉄名古屋線津駅から徒歩約3分 【車】伊勢道津ICから約10分
駐車場
お問い合わせ 059-246-9020
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。

表記に関する説明

表記に関する説明

[PR] おすすめ情報