臼杵城址の桜

大分県・臼杵市

県南一の桜の名所でお花見を

臼杵城址の桜
臼杵市役所ふるさと建設部産業観光課

大友宗麟(おおともそうりん)によって築城された臼杵城。現在は城跡となり、県南一の桜の名所となっている。1000本もの桜が植栽されており、桜まつり期間中はライトアップや様々な催しが行われる。公園内は広く、多くの人が花見に訪れる。

  • 今日 14℃7℃
  • 明日 12℃3℃

臼杵城址 お花見情報/アクセス

お花見情報

例年の見頃 3月下旬 ~ 4月上旬
夜桜観賞
桜祭り なし
売店 あり
ビール販売 あり
日本酒販売 あり
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 24時間
休日 無休
料金 ※無料

アクセス情報

スポット名 臼杵城址
住所 大分県臼杵市臼杵91MAP
交通アクセス 【電車】JR臼杵駅から徒歩約5分【車】東九州道臼杵ICから約10分
駐車場
お問い合わせ 0972-64-7130
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。