不動尊一心寺の桜

大分県・大分市

谷底に広がる“桜の雲海”が圧巻

不動尊一心寺の桜
画像提供:一心寺

山に囲まれた谷底にあり上から見下ろす事ができる八重桜の景色は全国でも大変珍しく桜の雲海と称される。緑色や黄色など15種類以上の珍しい八重桜が境内を埋め尽くす景観は圧巻。谷底から吹き上げる風で巻き上がる桜吹雪は桜の竜巻、足下に広がる濃いピンク色の花びらの様子は桜の絨毯とされ多くの人がこの景色を求めて訪れる。20mの不動明王像や日本最大級の大きさの念仏鐘はパワースポットとして知られている。

  • 今日 22℃-
  • 明日 21℃11℃

不動尊一心寺 お花見情報/アクセス

お花見情報

例年の見頃 4月上旬 ~ 4月下旬
夜桜観賞 なし
桜祭り 一心寺ぼたん桜 雲海まつり2018年4月7日(土)~4月25日(水)[問合せ先:一心寺事務所097-541-3029]
売店 あり
ビール販売 あり
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 8:00~18:00
休日 無休
料金 ※大人 700円/子供 200円

アクセス情報

スポット名 不動尊一心寺
住所 大分県大分市廻栖野1305MAP
交通アクセス 【電車】JR大分駅から徒歩すぐの3番乗り場から野津原方面行きバスで30分 塚野温泉入口下車徒歩30分 【車】大分自動車道大分光吉ICから15分
駐車場 ○ 100台  無料。バスの乗り入れ不可
お問い合わせ 097-541-3029
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。

おすすめ情報