大宰府政庁跡(大宰府展示館)の桜

特別史跡大宰府政庁跡の周辺の桜と史跡散策を楽しむ

大宰府政庁跡(大宰府展示館)の桜
画像提供:大宰府展示館

大和朝廷の7世紀後半、那の津の官家を移し、以来奈良時代、平安時代を通して、諸外国との交渉の窓口となる役所となった大宰府政庁の史跡。平城京、平安京に次ぐ規模の跡地を公園として整備した。3月下旬から4月上旬にかけて、政庁跡とその周辺に約100本の桜が咲く。

  • 今日 20℃13℃
  • 明日 18℃11℃

大宰府政庁跡(大宰府展示館)の桜 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 3月下旬~4月上旬
日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ なし
不可
桜祭り なし
売店 なし
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 9:00~17:00
備考 火気厳禁、バーベキュー禁止

スポット情報

スポット名 大宰府政庁跡
住所 福岡県太宰府市観世音寺4-6-1MAP
交通アクセス 【電車】西日本鉄道天神大牟田線都府楼前駅から徒歩15分 【車】九州自動車道太宰府ICから約5分
お問い合わせ1 092-922-7811 古都大宰府保存協会
駐車場 ○ 30台 無料
スペースに限りがあるためなるべく公共交通機関の利用を推奨
※掲載情報は2019年2月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報