日向神ダムの「千本桜」の桜

福岡県・八女市

日向神湖の周囲を彩る1000本のソメイヨシノ

日向神ダムの「千本桜」の桜

1962年に建設された日向神ダムは矢部川上流の日向神峡に位置する。ダム建設の際に造られた人造湖の日向神湖は、切り立った安山岩が特徴の峡谷で、神話に伝えられる蹴洞岩(けほぎいわ)や天戸岩や正面岩などがそびえ、湖と見事な景観を造り出している。日向神湖の周囲には、ソメイヨシノが約1000本植えられ、3月下旬から4月上旬は桜の名所としてたくさんの花見客で賑わいを見せる。

  • 今日 --
  • 明日 20℃17℃

日向神ダムの「千本桜」 お花見情報/アクセス

お花見情報

例年の見頃 3月下旬 ~ 4月上旬
夜桜観賞 なし
桜祭り やべ春まつり 2017年3月25日(土)~4月2日(日) 10:00~16:00
売店 あり
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 24時間
休日 無休
料金 ※無料

アクセス情報

スポット名 日向神ダムの「千本桜」
住所 福岡県八女市矢部村矢部日向神MAP
交通アクセス 【電車】JR羽犬塚駅からタクシーで約70分 【車】九州自動車道八女ICから約60分
駐車場
注意事項 売店:観光物産交流施設「杣(そま)のさと」はダム上流にあり
お問い合わせ 0943-47-3111
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。

表記に関する説明

表記に関する説明

[PR] おすすめ情報