大寧寺の桜

曹洞宗屈指の名刹を染め上げる桜

大寧寺の桜
画像提供:長門市観光コンベンション協会

曹洞宗屈指の名刹で、室町時代に西国の覇者として山口に栄華を極めた大内氏の終焉の地としても知られている。シーズン中には夜間ライトアップされ、ソメイヨシノ、ヤエザクラが咲き誇る。一面が桜色に染まる景観は見事で、毎年市内はもちろん市外からも多くの観光客が訪れる。

  • 今日 24℃17℃
  • 明日 22℃17℃

大寧寺の桜 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 3月下旬~4月上旬
日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり
夜桜・ライトアップ あり
3月下旬~4月上旬
桜祭り あり
(4月上旬)青海島千本さくらまつり、湯本温泉まつり、(3月上旬)俵山温泉ひなめぐりが開催予定[問合せ先:通公民館0837-28-0008]
売店 あり
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 24時間

スポット情報

スポット名 大寧寺
住所 山口県長門市深川湯本1074MAP
交通アクセス 【電車】JR長門湯本駅から徒歩15分【車】中国道美祢ICから国道316号経由約30分
お問い合わせ1 0837-26-0708 
駐車場 ○ 80台
無料
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年2月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報