木ノ根神社の桜

夫婦円満や子宝にご利益があるユニークな神社

木ノ根神社の桜
画像提供:大山町観光商工課

男根そっくりの老松の根を御神体として祀っているユニークな神社で、夫婦円満や子宝にご利益があるといわれている。ソメイヨシノが咲くころには、ぼんぼりが灯され、幽玄な雰囲気の夜桜を堪能することができる。また、隣接する木ノ根本舗では御神体そっくりの饅頭を販売している。

  • 今日 16℃3℃
  • 明日 16℃5℃

木ノ根神社の桜 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 4月上旬~4月中旬
日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり。
夜桜鑑賞
桜祭り なし
売店 なし
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ なし
開演・閉園時間 24時間

スポット情報

スポット名 木ノ根神社
住所 鳥取県西伯郡大山町松河原232MAP
交通アクセス 【電車】JR下市駅から徒歩30分 【車】名和・淀江道路名和ICから15分
お問い合わせ1 0859-53-3110 
駐車場
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年2月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報