三井寺(園城寺)の桜

滋賀県・大津市

満開時には夜間特別拝観として一帯をライトアップ

三井寺(園城寺)の桜
画像提供:あさくら観光協会

滋賀県有数の桜の名所として知られる天台寺門宗の総本山、三井寺。百余点の国宝や重要文化財、名庭があり、唐院や三重塔、近江八景のひとつ「三井の晩鐘」が毎年除夜の鐘に使われることで有名だ。境内にはソメイヨシノを中心に約1500本の桜が咲き、満開時には夜間特別拝観として一帯がライトアップされ、イベントが開催される。

  • 今日 11℃4℃
  • 明日 7℃2℃

三井寺(園城寺) お花見情報/アクセス

お花見情報

例年の見頃 4月上旬 ~ 4月中旬
夜桜観賞 可 3月31日(土)~4月14日(土)18:30~21:30
桜祭り なし
売店 なし
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 8:00~17:00(4月2日~13日は8:00~21:30(受付は21:00まで))
休日 無休
料金 ※大人 600円/中高生 300円/小学生 200円

アクセス情報

スポット名 三井寺(園城寺)
住所 滋賀県大津市園城寺町246MAP
交通アクセス 【電車】京阪石山坂本線三井寺駅から徒歩10分、JR大津駅から京阪バス・江若バスで約10分 三井寺下車徒歩すぐ 【車】名神高速大津ICから約15分
駐車場 ○ 350台  500円/1台
お問い合わせ 077-522-2238
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。

関西ウォーカーWEBでも京都などの「絶景桜」情報を発信中!