石山寺の桜

四季折々の花々を楽しめる、紫式部ゆかりの寺

石山寺の桜

紫式部が「源氏物語」を起筆したという「源氏の間」がある、紫式部ゆかりの寺。一年を通じて季節の花々が絶えない「花の寺」としても知られ、春になるとソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤマザクラなど約600本の桜が境内に咲き誇る。歴史のうつろいを感じながら、味わい深い花見を堪能できる。

  • 今日 16.6℃-
  • 明日 15.0℃10.0℃

石山寺 お花見情報/アクセス

お花見情報

例年の見頃 3月下旬 ~ 4月上旬
夜桜観賞 なし
桜祭り なし
売店 なし
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 8:00~16:30(入山は16:00まで)
休日 無休
料金 ※大人 600円/子供 250円

アクセス情報

スポット名 石山寺
住所 滋賀県大津市石山寺1-1-1MAP
交通アクセス 【電車】JR石山駅からバス約10分「石山寺山門前」下車徒歩すぐ 京阪石山坂本線石山寺駅から徒歩約10分 【車】名神高速瀬田西ICまたは瀬田東ICから約10分
駐車場 120台  600円/1回
お問い合わせ 077-537-0013
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。

表記に関する説明

表記に関する説明
桜咲く、春の金麦プレゼント。桜前線と共に“金麦プレゼント前線”が北上!今年は「金麦」12本(350ml 6缶入り・2パック)を1000名様にプレゼントします。金麦と一緒に、今年のお花見を楽しみましょう!奮ってご応募ください。

[PR] おすすめ情報