榴岡公園の桜

約365本の桜が公園内に咲き誇る

榴岡公園の桜
約365本の桜が公園内に咲き誇る
画像提供:city of sendai

1695年に仙台藩第四代藩主・伊達綱村公が生母の冥福を祈り釈迦堂を建立し、桜1000本を植え「四民遊覧」の地としたことにはじまる榴岡公園。現在は当時の桜(1本)とその後に植えたものを含め、シダレザクラやソメイヨシノなど約365本の桜が公園内にある。仙台市内有数の花見名所で、毎年4月初旬から5月初旬にかけてさくらまつりを開催。明かりがついた提灯と露店などが並び、多くの人でにぎわう。2019年は4月13日(土)・14日(日)にすずめ踊り、13日・14日・20日(土)・21日(日)にはお花見ライブも開催される。

  • 今日 25℃22℃
  • 明日 26℃21℃

榴岡公園の桜 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 4月上旬~5月上旬
日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ あり
桜祭り あり
HPで確認
売店 あり
ビール販売 あり
日本酒販売 あり
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 24時間

スポット情報

スポット名 榴岡公園
住所 宮城県仙台市宮城野区五輪1MAP
交通アクセス 【電車】JR榴ヶ岡駅から徒歩約5分、JR仙台駅から徒歩約15分 【車】東北道仙台宮城ICから約30分
お問い合わせ1 022-229-2361 榴岡公園お花見協賛会
駐車場 ○ 有料
公共交通機関推奨
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。